株式会社サムシングファン

お問い合わせ無料 受付時間 平日10:00~19:00
東京:03-6261-5375
大阪:06-6455-3633

動画広告の制作や運用を代理店に依頼すべき理由とおすすめ企業5選

「動画広告の制作や運用を代理店に依頼しようかな……」

と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

動画広告の制作・運用は、代理店に任せるのがもっともおすすめです。

「目標をもとにした施策を考えられる」「効果測定などのサポートも受けられる」など、結果につながる施策をプロのノウハウで考えてもらえるからです。

特に自社のニーズに沿った代理店を選ぶことで、その効果は何倍にもふくらみます。

とはいえ、実際にどのような企業に依頼すれば良いのかは、なかなか分かりにくいですよね。

そこで今回は、

  • 動画広告の制作や運用を代理店に依頼すべき理由
  • 代理店への依頼によって達成できる目標
  • 制作や運用の流れ
  • おすすめの代理店・企業
  • 依頼前に考えておきたいポイント

 

について解説します。

今回の記事を参考にしながら、代理店とともに動画広告を制作することを検討してみてください。

動画広告の制作や運用を代理店に依頼するのがおすすめな理由

「動画広告 代理店 制作 運用」写真1最初に、動画広告の制作や運用を代理店に依頼すべき理由として、

  • ノウハウがなくても動画広告をスタートできる
  • 目標をもとにした施策を考えられる
  • 効果測定などのサポートも受けられる

 

の3つを紹介します。

理由1.プロに任せるため、ノウハウや人員不足でも動画広告をスタートできる

代理店は動画広告などのプロであるため、自社のノウハウや人員不足でも動画広告をスタートできます。

YouTubeなどの影響で、「動画広告が流行っているな……」と感じている人は多いのではないでしょうか。

自社のノウハウや人員が不足していると、スタートまでに時間がかかります。

その間にライバル社などが動画広告を始め、顧客が流れることも少なくありません。

代理店はすでに動画広告の知識を持っているため、すぐにスタート可能。
タイムラグが発生することなく、適切な動画広告の制作や運用に取りかかれます。

理由2.KPIの達成やCV獲得など、目標をもとにした施策を考えられる

代理店に依頼すると、目標の達成度合いである「KPI」、広告の効果や結果「CV」など、目標をもとにした施策を考えることが可能です。

多くの企業は動画広告を活用するとき、何かしらの目的があります。
予算をかけて取り組むなら、「必ず目標を達成したい」と考えていることも多いですよね。

代理店は、そのような目標を達成するための施策を考えてくれます。
失敗のリスクがおさえられるうえに、顧客のニーズに沿った施策が実現。

結果として、売上アップなど大きな効果を得ることにつながります。

理由3.効果測定など制作後もサポートしてもらえる

代理店によっては、動画広告の制作後もサポートしてくれることがあります。

例えば、

  • 効果測定
  • 改善点の確認

 

など。

代理店のサポートは、1度制作して終わるわけではありません。
長期的、かつ総合的なサポートを得られるので、自社のコア業務などに集中しながら効果を得ることが可能です。

動画広告の具体的な効果について、詳しくは以下の記事をご一読ください。

動画広告で期待できる3つの効果とその理由とは?種類や活用法も合わせて解説

代理店が動画広告の制作や運用で達成できる目的一覧

「動画広告 代理店 制作 運用」写真2ここまで代理店への依頼をおすすめする理由を解説しました。

とはいえ、実際に代理店がどのような業務を担当してくれるのか、どんな目的を達成できるのかは、なかなか分かりにくいですよね。

そこで次は、代理店が目指す目的として、

  • 新規ユーザー・CV獲得
  • 認知度アップ
  • ブランディング

 

の3つを紹介します。

目的1.新規ユーザー・CV獲得

代理店による動画広告の運用では、「新規ユーザー」や「CV(コンバージョン=購入や利用)」の獲得につなげることが可能です。

新しい商品やサービスのために、動画広告の活用を検討している企業は多いのではないでしょうか。
動画広告は幅広いユーザーにアプローチできるため、新規ユーザーやCVの獲得には最適な施策です。

代理店は新規ユーザーやCVの獲得に必要な動画広告の、

  • 内容
  • 配信先

 

などを企画することが可能。

また購入や利用まで到達しなくても、「見込み顧客リスト」を獲得できることも。
すぐに結果につながらなくても、未来の売上や顧客獲得につながることは多いです。

目的2.認知度アップ

代理店に動画広告を依頼するとき、「商品やサービスの認知度アップ」などを目的とすることもあります。

自社の商品やサービスが新しい場合、まずは知名度をあげることが欠かせません。
ユーザーは商品について知らないまま、購入や利用をいきなり検討することは少ないからです。

動画広告の内容がインパクトのあるもの、サービスを詳細に説明した内容の場合、認知度アップが期待できます。

ユーザー獲得や購入には認知されていることが欠かせないので、新規商品やサービスには特に必須のポイントといえるでしょう。

目的3.ブランディング

動画広告は、自社商品やサービスのブランディングにも活用できます。

ブランディングとは、企業の商品やサービス、もしくは会社そのものを伝えるもの。
動画は目や耳から直感的に情報を得られるため、テキストよりも世界観が伝わりやすいです。

また代理店は動画広告のプロであるため、自社の世界観や強みをしっかりと認識して映像化してくれることが少なくありません。

新規商品やサービスは、まずブランディングを目的として動画広告を制作・運用するのも効果的です。

ブランディング動画について、詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

ブランディング動画とは?メリットや事例、制作の注意点まとめ

動画広告を代理店に依頼し、制作・運用してもらうまでの流れ

「動画広告 代理店 制作 運用」写真3続いては、実際に動画広告を代理店に依頼する流れとして、

  1. ミーティング
  2. 企画やコンセプトの決定
  3. 撮影・編集
  4. 効果の測定・報告

 

の4つを見ていきましょう。

ステップ1.ミーティング

まずは「ミーティング」で、自社の要望や方針を代理店とすり合わせましょう。

初めての動画広告で、言語化が難しいこともあるかもしれません。

そのような場合でも、代理店はこれまでの制作経験から私たちの要望をしっかりとすくい上げてくれることは多いです。

しっかりと伝えられるか不安な場合は、

  • 商品やサービスの魅力
  • 自社のターゲット

 

の2点だけ考えておきましょう。

ステップ2.企画やコンセプトの決定

次は、代理店と話しながら「動画広告の企画やコンセプト」を決定します。

企画やコンセプトについて、自社で詳細まで考えておく必要はありません。

代理店がミーティングの内容をもとに提案してくれるので、私たちは複数の企画案から選ぶことが多いです。

企画やコンセプトが決まるのは、ミーティングから2〜3週間。
このときに自社商品やサービスの資料などがあると、より自社にあった企画やコンセプトの発案につながります。

ステップ3.撮影・編集

企画やコンセプトに問題がなければ、実際に「撮影・編集」に入ります。

制作期間の目安は、およそ1〜2ヶ月。

修正などがある場合は、プラス2〜3週間の時間を必要とします。

ステップ4.効果の測定・報告

動画が完成したら配信しますが、それで終わりではありません。

広告の運用も担当してくれることが多く、「効果の測定や報告」を受けることも可能です。

例えばサムシングファンでは、効果測定ツール「Dooonut」も提供しています。

動画の効果はもちろん、

  • 動画サイトの構築
  • SNSとの連携
  • 自社サイトへの誘導

 

なども可能。

結果から改善案も提案してくれるので、長期的な目線で動画広告を運用することができます。

Dooonutについて、詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

AdobeとDOOONUTを徹底比較!自社に合う動画マーケティングツールで集客につなげる

動画広告の制作や運用の依頼におすすめの代理店・会社5選

「動画広告 代理店 制作 運用」写真4ここまで動画広告の制作や運用についてお伝えしましたが、「どの代理店に頼めば良いんだろう……」と悩む人も多いのではないでしょうか。

そこで次は、動画広告の制作や運用におすすめの企業として、

  • 株式会社サムシングファン
  • 株式会社メディックス
  • 株式会社産案
  • 株式会社ブレイクフィールド社
  • 株式会社アイレップ

 

の5つを紹介します。

おすすめ1.株式会社サムシングファン【東京・大阪】

サムシングファン

株式会社サムシングファンは東京と大阪にオフィスを構える動画制作会社です。

特徴は以下の3つ。

  • 料金がパッケージプランで分かりやすい
  • YouTubeやFacebook、TwitterなどSNSごとの動画広告に対応
  • 効果測定ツール「Dooonut」を使って長期的なサポートも可能

 

初めて動画広告にチャレンジする企業、一貫して長期的なサポートをしてほしい企業におすすめです。

動画制作の見積もりや
ご相談をされたい方は
お問い合わせフォームからどうぞ
お問い合わせ
社内でご検討されたい方のために
動画活用のためのサムシングファンサービス資料を
PDFにてご用意しております
お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間 平日10:00~19:00

おすすめ2.株式会社メディックス【東京】

メディックス

株式会社メディックスは、依頼主に寄り添った提案をしてくれる代理店です。

特徴は以下の3つ。

  • 新規ユーザー獲得、ブランディングなど目的に沿って提案
  • 依頼主の予算や状況にあわせた動画広告を企画
  • LPやサイト制作にも対応可能

 

ヒアリングをしっかりしてほしい企業におすすめです。

おすすめ3.株式会社産案【東京】

産案

株式会社産案は、集客と成果にこだわる東京の代理店です。

特徴は以下の3つ。

  • 予算にあう最適な広告を提案
  • 見逃し配信サービス「TVer」への出稿も可能
  • 最近スタートしたYahoo!の動画広告にも対応

 

テレビCMのような動画広告を配信したい、新しい出稿先を探している企業におすすめです。

おすすめ4.株式会社ブレイクフィールド社【東京・熊本】

ブレイクフィールド

株式会社ブレイクフィールド社は、メディア運用のノウハウを生かして動画広告を制作している企業です。

特徴は以下の3つ。

  • 分析や改善まで一貫したサポートを提供
  • メデイア事業で10億円の広告出稿で獲得した運用ノウハウを活用
  • Yahoo!、YouTube、Facebookの広告に対応

 

実績ある代理店を探している企業におすすめです。

おすすめ5.株式会社アイレップ【名古屋・大阪・福岡】

アイレップ

株式会社アイレップは、名古屋や大阪、福岡など地方エリアに展開している代理店です。

特徴は以下の3つ。

  • ユーザーの購買プロセスにあわせた動画広告を制作
  • 顧客の課題に基づいた内容を提案
  • リスティング広告やソーシャル広告の相談も可能

 

動画広告を配信しているけれど、結果が出なくて悩んでいる企業におすすめです。

動画広告の制作や運用を代理店に依頼する前に考えておきたいこと

「動画広告 代理店 制作 運用」写真5最後に、動画広告を代理店に依頼する前に考えておきたいこととして、

  • 動画広告の目的
  • 配信先
  • 予算

 

の3点を紹介します。

ポイント1.動画広告の目的

まず動画広告を運用する目的を考えておきましょう。

目的は動画広告を運用するゴールともいえるもの。
ゴールが決まっていないと、それまでの道筋を考えることはできません。

「新規ユーザーを獲得したい」「サービスの認知度を高めたい」など、動画広告を運用した結果を想像してみてください。

ポイント2.配信先

動画広告の配信先も考えておきましょう。

配信先によって、ユーザーの年齢層などが異なります。

例えば、

  • YouTube:10〜20代
  • Facebook:30〜40代

 

など。

自社ターゲットがよく見るメディアやSNSを把握しておくのがおすすめです。

【5分で読める】Twitterの動画広告を行うメリットや注意点を解説

【Facebook】動画広告の仕組みや運用方法をわかりやすく解説

 

ポイント3.予算

予算も動画広告を制作するうえで重要なポイント。

予算によって、動画広告の企画やコンセプトなどが変化するからです。

目安は100万〜200万円ですが、内容によってはもう少し安く抑えることも可能です。

詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

動画広告の制作費用ってどれくらい?おすすめの制作会社も紹介

終わりに:動画広告の制作や運用を代理店に依頼して、効果の高い施策を考えよう

「動画広告 代理店 制作 運用」写真6今回は、動画広告の制作や運用を代理店に依頼することについて解説しました。

ここまでをまとめると、代理店への依頼をおすすめする理由は以下の3つです。

  • ノウハウがなくても動画広告をスタートできる
  • 目標をもとにした施策を考えられる
  • 効果測定などのサポートも受けられる

 

またおすすめの代理店として、以下の5つを紹介しました。

  • 株式会社サムシングファン
  • 株式会社メディックス
  • 株式会社産案
  • 株式会社ブレイクフィールド社
  • 株式会社アイレップ

 

今回の記事を参考に、動画広告による新規ユーザーの獲得や認知度アップを目指しましょう!

関連記事

東京オフィス

〒102-0074
東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル7階
TEL:03-6261-5375 / FAX:03-6261-5376

大阪オフィス営業開発部
(編集室・収録スタジオ完備)

〒553-0003
大阪府大阪市福島区福島1-4-40 JBSL梅田ビル 4F
TEL:06-6455-3633 / FAX:06-6455-3688
24時間受付中!お問い合わせ、資料請求は無料です。
24時間受付中!
お問い合わせ・資料請求は無料です
お問い合わせ 資料請求 セミナー開催中
お問い合わせ無料 受付時間 平日10:00~19:00
×