お電話でのお問い合わせ無料

受付時間 平日 10:00~19:00

Tokyo

東京

03-6261-5375

Osaka

大阪

06-6455-3633

売上UP!コスト削減!動画DX®︎のお役立ち資料

【東京編】動画マーケティングに強い制作会社10選!2022年版

2020年から5Gサービスの提供がはじまり、動画マーケティングに力を入れる企業が増えてきました。

競争力を高めるため、動画マーケティングの外注を検討している方もいるでしょう。

しかし、動画マーケティングサービスを提供している会社の数が多く、「どの会社にすべきか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、東京都で動画マーケティングに強い会社を探している方のために、おすすめの制作会社をご紹介します。

会社選びのポイントも解説しますので、ぜひご覧ください。

東京都の動画マーケティングに強い制作会社おすすめ3選

ここでは動画マーケティングに強い制作会社のうち、おすすめの3社を紹介します。
制作事例も載せているので、どのような動画を作っている会社なのかをイメージしながらご覧ください。

おすすめ制作会社①株式会社サムシングファン

株式会社サムシングファン引用:サムシングファン

サムシングファンは、年間1,300本以上の動画制作実績を誇る制作会社です。

動画制作サービスドローン撮影のほか、動画マーケティングツール「DOOONUT」の提供やライバーマーケティングエージェンシーなど、マーケティング関連のサービスも充実しています。

「DOOONUT」は、動画の一括管理やエンゲージメント分析、CTAの設置機能など、インバウンドの動画マーケティングに必要なツールをパッケージ化したサービスです。

目的に合わせた複数のプランが用意されており、「DOOONUTライセンスプラン」「DOOONUT活用コンサルティング付きプラン」は、IT導入補助金の導入対象ツールの認定を受けているため、最大で導入費用の3/4の補助を受けられます。

DOOONUT」について詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

【サムシングファンの制作事例】

【会社概要】

会社所在地 ・東京オフィス
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル7階
・東京提携スタジオ
〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
・大阪オフィス(自社スタジオ・編集室)
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島1-4-40 JBSL梅田ビル 4F
ホームページ https://www.somethingfun.co.jp
最低制作費用 30万円~
設立年月日 2003年 3月 3日

 

おすすめ制作会社②株式会社LOCUS

株式会社LOCUS引用:LOCUS

LOCUSは、東京都渋谷区にある映像制作会社で、動画制作やYouTubeチャンネル運用支援などの事業を手掛けています。

動画コンサルティングサービスも提供しており、動画制作に加えて配信方法や動画のフォーマット、効果検証方法のプランニングも可能です。

マーケティング会社で経験を積んだ専門のコンサルタントがサポートするため、動画マーケティングにはじめて取り組む方でも安心して依頼できるでしょう。

【LOCUSの制作事例】

【会社概要】

会社所在地 東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル2号館15階
ホームページ https://www.locus-inc.co.jp/
最低制作費用 30万円~
設立年月日 2010年4月2日

 

おすすめ制作会社③株式会社プルークス

株式会社プルークス引用:プルークス

プルークスは、映像制作実績が3,000本を超える実績豊富な会社です。

経営コンサルティングファーム出身のメンバーによって立ち上げられた会社で、マーケティングの全体設計から依頼できます。

社内のプロデューサーやディレクターだけではなく、外部ネットワークを活用して約500名のクリエイターが在籍しています。

また、代理店を通さない直接取引によって制作コストの削減を実現している点が特徴です。

動画広告の運用にも対応可能なため、動画マーケティングの作業をすべて外注したい方におすすめです。

【プルークスの制作事例】


JALマイレージモール紹介映像 from 株式会社プルークス on Vimeo.

【会社概要】

会社所在地 ・東京本社
〒104‐0061 東京都中央区銀座6−16−3 東京真珠ビル4階
・大阪オフィス
〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル地下1階
ホームページ https://proox.co.jp/
最低制作費用 30万円~
設立年月日 2015年1月15日

>>>おすすめの関連記事
動画マーケティングに期待できる3つの効果とは?成功させるための秘訣も

動画マーケティングに強い東京の制作会社7選

動画マーケティングに強い東京の制作会社11選東京都にある動画マーケティングに強い制作会社を7社をご紹介します。

動画マーケティングに強い制作会社①株式会社ロックハーツ

株式会社ロックハーツ引用:ロックハーツ

ロックハーツは、Webサイト制作やランディングページ制作、動画制作を行うデジタルマーケティング会社です。

高品質な動画を低価格・スピーディーに作成できる点が特徴です。

専属の映像作家が脚本・台本を作成し、企画から制作までトータルで対応しています。

制作料金は10万円からとなっており、予算に合わせたプランを提案しているので、コストを抑えたい方におすすめです。

最短で即日納品も可能なため、動画マーケティングのPDCAサイクルを高速化できるでしょう。

【会社概要】

会社所在地 ・本社
〒816-0811
福岡県春日市春日公園1-1(本社)
・支社
東京・大阪・愛知・岩手・石川・広島・大分
ホームページ https://rockhearts.jp/about/
設立年月日 1993年7月2日

 

動画マーケティングに強い制作会社②株式会社EXIDEA

株式会社EXIDEA引用:EXIDEA

EXIDEAは、SEO・コンテンツマーケティングや動画マーケティングサービスを提供している会社です。

同社が提供する動画マーケティング総合支援プラットフォーム「CINEMATO」は、動画の制作から運用支援、改善、コンサルティングをワンストップで提供するサービスです。

アニメーション動画や実写動画など、動画の種類ごとに「LIGHTプラン」「STANDARDプラン」「PREMIUMプラン」の3つを用意しているため、予算に合わせた動画制作が可能です。

【会社概要】

会社所在地 ・本社
〒130-0004 東京都墨田区本所1-4-18
・その他の拠点
ロサンゼルス、ハノイ
ホームページ https://exidea.co.jp/
設立年月日 2013年5月27日

 

動画マーケティングに強い制作会社③ココロ株式会社

ココロ株式会社引用:ココロ

ココロは、映像制作やWeb動画マーケティングなどを行う東京都新宿区の会社です。

Web動画マーケティングサービスでは、プロモーションの企画から動画制作、広告の運用、効果検証に対応しています。

とりわけYouTubeの動画広告の運用を得意としており、費用対効果の高い運用が可能です。

YouTubeチャンネルの開設・運営支援も行っているため、YouTubeを活用した動画マーケティングを検討中の方におすすめです。

【会社概要】

会社所在地 ・本社
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-8-10 高岡ビル 4F
ホームページ https://www.cocolo-film.com/
設立年月日 2009年2月17日

 

動画マーケティングに強い制作会社④株式会社アーツテック

株式会社アーツテック引用:アーツテック

アーツテックは、東京都新宿区にある映像制作会社です。

映像・動画制作やCG制作、広告・カタログ制作などの事業を手掛けています。

動画マーケティングサービスでは、市場調査・業界研究を実施し、競合を把握した上で最適なプランを提案。

加えて、ヒアリングを重視しているため、クライアントの希望を反映したプランを提案してもらえるでしょう。

1,000社以上の取引実績があり、業界特有の課題や悩みにも精通しています。

そのため、動画マーケティングにはじめて取り組む方でも安心して依頼できるでしょう。

【会社概要】

会社所在地 ・東京本社
〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9 アートコンプレックスセンター1階
ホームページ https://www.artstech.net/
設立年月日 1996年5月

 

動画マーケティングに強い制作会社⑤株式会社VIDWEB

株式会社VIDWEB引用:VIDWEB

VIDWEBは東京都港区にある映像制作会社で、動画制作や動画メディアコンサルティングなどの事業を展開しています。

特筆すべきは国内だけではなく、海外のクリエイターとも提携している点です。

クリエイターの登録には、一定の基準を満たさなければならないため、映像のクオリティも高いです。

動画を活用した総合的なプロモーションサービスも提供しています。

海外向けの動画マーケティングに取り組みたい方は、依頼先の候補に入れておくと良いでしょう。

【会社概要】

会社所在地 ・本社
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目18番21号 第一日比谷ビル5F
・その他のオフィス
シンガポール
ホームページ https://vidweb.co.jp/
設立年月日 2018年9月

 

動画マーケティングに強い制作会社⑥株式会社スカイトップ

株式会社スカイトップ引用:スカイトップ

スカイトップは東京都新宿区にある制作会社で、動画やイラストアニメーションを低価格で制作しています。

案件ごとに営業・プロデューサーを配置する体制をとっており、サポートが充実している点が特徴です。

各分野の専門職が常駐しているため、動画制作に関する問い合わせへの対応もスピーディーです。

YouTubeチャンネルのプロデュースにも対応しており、月額30万円〜チャンネルの運用を依頼できます。

【会社概要】

会社所在地 ・本社
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-4-13 ALPSビル高田馬場4F
・支社
〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1-20-14 東口ステーションビル815
ホームページ https://skytop.co.jp/
設立年月日 2010年9月14日

 

動画マーケティングに強い制作会社⑦Crevo株式会社

Crevo株式会社引用:Crevo

Crevoは、東京都目黒区にある映像制作会社です。

テレビCMからYouTube広告まで、幅広いタイプの映像制作に対応しています。

ブランディングやSNSなど、特定の分野に特化したプロデューサーが在籍しており、目的に最適化した戦略の立案が可能です。

クリエイティブ分野に特化した制作管理ツール「VideoWorks クラウド」を活用しており、動画の画面上に直接修正依頼を書き込めるため、動画制作をスピーディーに進められるでしょう。

動画を配信する媒体が、すでに決まっている方におすすめです。

【会社概要】

会社所在地 ・本社
〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-10-15 フロンティア中目黒3F
ホームページ https://crevo.jp/
設立年月日 2012年6月5日

動画マーケティングの費用

動画マーケティングの費用ここまでご紹介してきたように、一口に動画マーケティングといっても、サービスの内容は制作会社によって異なります。

一般的なWeb動画の制作には30万~80万円ほど掛かりますが、マーケティング込みの制作プランでは、100万円以上掛かるケースも珍しくありません。

また、動画広告の運用代行を依頼する場合は広告費に加え、運用会社に支払う手数料が広告費の20%程必要です。

料金だけではなく、サービスの内容も比較した上で発注先を選びましょう。

失敗しない動画マーケティング会社の選び方

失敗しない動画マーケティング会社の選び方動画マーケティング会社選びで注意すべきポイントについて解説します。

選び方①見積もりを必ずチェック

動画マーケティングを依頼する際は、見積もりを必ずチェックしましょう。

先にご紹介したように動画マーケティングの料金は、サービスの内容によって変化します。

単純に金額だけを比較するのではなく、必要なサービスが含まれているか確認しましょう。

また、見積もりは1社だけではなく、複数の会社に依頼した方が良いでしょう。

選び方②複数の企業と比較する

複数の企業を比較した上で、発注先を決定しましょう。

制作会社によって、得意な分野やサービスは異なります。

必要なサービスを受けられなければ、動画マーケティングで成果を上げるのは難しいでしょう。

競合他社の実績が多ければ、自社と同じ業界での動画制作のノウハウが蓄積されている会社と判断できます。

5社以上チェックしておけば、会社選びで失敗するリスクを抑えられるでしょう。

選び方③ポートフォリオでクオリティを確認

会社を選ぶ際には、ポートフォリオで動画のクオリティを確認しましょう。

動画のクオリティが低ければ、ユーザーは最後まで再生せずにスキップしてしまう可能性が高いです。

最近では、社外のクリエイターに動画制作を外注する制作会社も増えており、クオリティにばらつきが見られるケースもあります。

動画のクオリティは、動画マーケティングの成否に関わるため、クオリティが低い会社は避けるべきです。

選び方④詳しい見積もりを出さない会社はNG

見積もりが明瞭ではない制作会社は避けるべきです。

動画の制作だけとってみても、企画構成費や撮影費、機材費など、さまざま費用が掛かります。

見積もりの内容を確認できなければ、料金が適切かどうか判断できません。

不必要な出費を避けるためにも、詳しい見積もりを出さない会社へは、依頼しない方が良いでしょう。

選び方⑤レスポンスが速いかどうか

レスポンスが速いかどうかも会社を選ぶ際のポイントです。

インターネット上に動画を公開した後も、効果測定と改善を継続する必要があります。

動画公開直後は、思うように成果を上げられないことも多いです。

ユーザーの反応を見ながらコンテンツを改善することで、成果に繋がりやすいコンテンツが完成します。

制作会社のレスポンスが遅い場合、検証・改善のサイクルも遅くなってしまいます。

見積もりを依頼してから手元に届くまでの期間もチェックしておくと良いでしょう。

まとめ:目的に合った動画マーケティング会社を選ぼう!

まとめ:目的に合った動画マーケティング会社を選ぼう!動画マーケティングに強い東京都の制作会社をご紹介しました。

サムシングファンでは、目的に合わせた動画制作プランを提案しています。

当社へ動画制作を発注いただいたお客様は、「DOOONUT」を無料でご利用いただけます。

東京都で動画マーケティングが得意な会社をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

>>【東京編】格安で動画の制作を依頼できる会社17選

>>【2022年最新】動画マーケティングに強いおすすめの大手会社10選

現在、企業向けに動画マーケティングの教科書を公開中です。これから動画を活用して集客や認知度アップを狙いたいと思っている方は、下記バナーよりぜひご覧ください。

この記事の監修者

薮本 直樹

株式会社サムシングファン代表取締役/立命館大学経営学部客員教授 1976年大阪生まれ。 司会・ナレーターなどの仕事に携わる中、映像メディアに出会い、その可能性に魅せられ03年に代表取締役として株式会社サムシングファンを設立。 経営的視点からの動画活用を早くから提案し、「顧客創造」「人材育成」に繋がる「企画」「映像制作」を数多く手がける。その他、ITビジネスに携わる経営者・ビジネスパーソンが集う「IT飲み会」を主催。 立命館大学経営学部客員教授として「企業・組織における映像の有効活用に関する研究」をテーマに大学との共同研究を実施。

売上を UP するための『動画 DX®』活用法

Related Articles

関連記事

資料をダウンロード
24時間受付中!
動画マーケティング分析ツールDOOONUT(ドーナツ) 動画クリエイター派遣 YouTubeチャンネルサムファン・動画活用を動画で解説 映像制作実績