お電話でのお問い合わせ無料

受付時間 平日 10:00~19:00

Tokyo

東京

03-6261-5375

Osaka

大阪

06-6455-3633

売上UP!コスト削減!動画DX®︎のお役立ち資料

【2022年最新】YouTube動画の制作会社10選と依頼する前に知りたい5つのポイント

YouTubeに企業が動画をアップロードするのも珍しくない時代になってきました。

YouTubeを通じて、自社商品やサービスをPRしたいと考える企業も多いと思います。

そうなってくると考えなければいけないのが、動画制作を制作会社に依頼するかどうかという点。

「どんな制作会社を選べばいいの?」
「良い制作会社の見分け方は?」

今回は、YouTube向けの動画制作を得意とする制作会社と、その選び方について詳しく紹介していきたいと思います。

YouTubeへの動画投稿を検討している担当者の方は、ぜひチェックしてみてください。

YouTubeの動画制作は自分たちだけでは大変

YouTubeの動画制作は自分たちだけでは大変

YouTubeの動画制作は自分達だけでは大変です。

ここ最近のYouTubeの動向は、有名人や芸能人がこぞって動画をアップするなど、以前とは様相が違ってきています。

そのため、今までよりも動画のクオリティや企画内容が求められるようになり、素人だけでは太刀打ちが難しくなってきているというのが実情です。

趣味としてYouTubeに動画を投稿するレベルであれば、自主制作でも問題ないのですが、YouTubeで収益化を目指したり、企業のPR目的で動画を投稿したりする場合は、素人では思うように再生回数を稼げないという状況になりかねません。

そこでおすすめしたいのが、動画の撮影や編集だけでもプロの映像制作会社に依頼するという方法です。

この方法であれば、動画の撮影や編集に時間を取られることもありませんし、自主制作よりも圧倒的にクオリティの高い動画ができ上がります。

これからYouTubeで収益化を目指す方、企業のPR動画を投稿したいと考えている方は、映像制作会社に依頼することをおすすめします。

YouTubeを得意とする動画制作会社おすすめ10選

ここからは、YouTubeの動画制作を得意としている、おすすめの動画制作会社を10社ご紹介します。

それでは見ていきましょう。

動画マーケティングに強い

YouTube動画に限らず、FacebookやTwitter、Instagramといった様々なSNSの活用も視野に入れたい場合は、動画マーケティングに強い、こちらの2社がお勧めです。

  • 株式会社サムシングファン     
  • 株式会社Crevo

株式会社サムシングファン

出典:サムシングファン

会社所在地

東京オフィス:東京都千代田区九段南3-1-1久保寺ビル7階

大阪オフィス:大阪府大阪市福島区福島1-4-40JBSL梅田ビル4F

得意ジャンル

動画マーケティング

株式会社サムシングファンは、動画マーケティングが得意な動画制作会社です。

大学や企業のYouTubeチャンネルも手掛けており、動画の運用戦略、SEO最適化、配信後の効果分析でも実績が豊富です。

ただ動画を制作してもらうだけでなく、動画マーケティングのノウハウ提供も期待したい方におすすめです。

企業担当者が自身で動画の運用〜効果分析を行うことができるツール「DOOONUT(ドーナツ)」も提供しています。

株式会社Crevo

株式会社Crevo

出典:Crevo

会社所在地

東京都目黒区中目黒2-10-15
フロンティア中目黒3F

得意ジャンル

動画マーケティング

株式会社Crevoは、様々な目的や媒体、ジャンルに適切な戦略を練り、用途に合わせた動画制作を行います。

クリエイターとのネットワークに優れ、Crevoと関わるクリエイターの数は約5000人。

クリエイターの得意を活かせるように、案件ごとにチームを作成するのが特徴です。

幅広い動画に対応が可能なので、まずは相談からと考えている方にもオススメです。

価格が分かりやすい

動画制作は、基本的には個別見積もりが必要な案件です。

しかし、既に予算が確定している場合は、制作価格が分かりやすく整理されている、こちらの動画制作会社に依頼するとスムーズに検討が進みそうです。

  • 株式会社プルークス
  • 株式会社UGOKIE     
  • 株式会社 Global Japan Corporation

株式会社プルークス

株式会社プルークス出典:プルークス

会社所在地

〒103-0011 東京都中央区日本橋 大伝馬町14-17大伝馬町千歳ビル4階

得意ジャンル

プロモーション映像

株式会社プルークスは、価格別で動画制作を依頼できるのが特徴です。

「20万円の予算でこういう動画を作って欲しい」といった場合でもる限りの対応をしてくれるのが魅力。

予算の限られやすい制作会社の動画制作にはぴったりと言えるかもしれません。

実写からアニメーションまで幅広く対応してくれるのもいいところです。

株式会社UGOKIE

株式会社UGOKIE出典:UGOKIE

会社所在地

東京都渋谷区道玄坂2-15-1ノア道玄坂6F

得意ジャンル

WebCM、施設・店舗紹介

株式会社UGOKIEは、動画のレベルに合わせて4つのプランが用意されており、自分に合った価格がすぐにわかるのがいいところです。

またアフターフォローが充実しており、納品後の修正も無料でおこなってくれるのが魅力。

「でき上がってきた動画がイメージと少し違う…」という場合でも、株式会社UGOKIEなら追加料金なしで修正依頼が可能です。

プランによってできること・できないことが明確に分かっているので、予算が決定しているケースにおすすめです

株式会社 Global Japan Corporation

出典:Global Japan Corporation

会社所在地

東京都千代田区内神田1-8-9
フォーチュンスクエア(福田ビル)2階

得意ジャンル

アニメーション動画
TVCMからWeb広告動画まで幅広く対応

株式会社 Global Japan Corporationは、企画・構成・絵コンテの工程まで無料で対応してくれるので「発注前にイメージを完成させておきたい」という案件におすすめです。

WEB広告の動画制作も実績豊富で、クオリティの高いアニメーション動画を制作可能です。

修正も無料で対応してもらえます。

チャンネル運用もお任せ

企業の人材リソースを効率良く稼働させたいなら、YouTubeのチャンネル運用も代行依頼することをお勧めします。

チャンネル運用も安心してお任せできる企業は、こちらです。

  • 株式会社B-wish     
  • 株式会社VIDWEB

株式会社B-wish

株式会社B-wish出典:B-wish

会社所在地

埼玉県上尾市上尾下1044-11

得意ジャンル

商品・サービス紹介

株式会社B-wishは、動画制作を撮影、編集、YouTube公開まで手がけています。

一般的には動画データを納品する形が多いですが、YouTube公開まで行なってくれるため、クライアントが手間をかけずに動画公開まで実現できるのが魅力です。

YouTubeのアップロードも手間に感じる、多忙な担当者の方におすすめです。

シンプルな編集が特徴的なので、要点をしっかり伝えたいケースにも最適です。

株式会社VIDWEB

出典:VIDWEB

会社所在地

東京都港区新橋1-18-21 
第一日比谷ビル5F

得意ジャンル

YouTubeチャンネル運用代行
海外ロケ

株式会社VIDWEBは海外のクリエイターとのネットワークを持っています。

通常であれば高額になりがちな海外ロケも、現地ネットワークを活かして制作することができ流ため、海外展開を視野に入れたケースにもおすすめです。

YouTube運用代行は、企画から動画制作・アップロード、効果分析までワンストップで対応してくれます。

動画を超えた企画も可能

YouTube動画に止まらず、リアルでもタッチポイントを作りたい場合は、こちらの会社にまとめて相談・発注できると効率的でしょう。

  • 株式会社フロンティアチャンネル

株式会社フロンティアチャンネル

出典:フロンティアチャンネル

会社所在地

東京都品川区西大井1丁目8-1
西大井舘野ビル304号

得意ジャンル

YouTube動画編集、イベント

株式会社フロンティアチャンネルは、YouTube用の動画制作、ライブ配信などを手がけるクリエイター・アーティスト集団です。

YouTube配信の枠を超え、ファンとリアルの場でタッチポイントを形成することも見据えたケースにもおすすめです。

メディア企業からの受注案件も豊富です。

デザインレベルが高い

よくあるYouTube動画とはトーンが違う動画を制作できる、デザインレベルの高さが際立つ企業をご紹介します。

  • 株式会社WIQOMEDIAN
  • 株式会社ロックハーツ

株式会社WIQOMEDIAN

出典:WIQOMEDIAN

会社所在地

東京都中央区日本橋室町1-9-9
新室町ビル4F

得意ジャンル

ブランディング動画
YouTubeチャンネルプロデュース

株式会社WIQOMEDIANは、デザインに特化した動画や空間をプロデュースしています。

YouTube動画の実績も豊富で、笑いに振り切った動画から、おしゃれでスタイリッシュな動画まで制作可能です。

よくあるYouTube動画のトーンから、差別化を図りたいケースにおすすめです。

株式会社ロックハーツ

出典:ロックハーツ

会社所在地

福岡県春日市春日公園1-1(本社)

得意ジャンル

デジタルマーケティング
ウエディング映像制作

株式会社ロックハーツはウエディング関連の映像制作においても実績が豊富で、結婚式場やホテル、レストランなど、高級感のある映像づくりが得意です。

YouTube、Facebook、InstagramなどのWEB広告運用の代行業務も受けています。

本社は福岡にありますが、オフィスを全国各地に構えています。

YouTubeの動画を制作会社に依頼する際の費用相場

YouTubeの動画は、だいたい3〜10分程度の動画になるケースが多いです。

動画制作費用は、「動画制作の、どの作業工程を発注するか」によって変動します。

動画制作の作業工程は、大きく分けると以下の通りです。

  • 企画
  • シナリオ・絵コンテ作成
  • キャスティング
  • 撮影(実写の場合)
  • CG・アニメーション制作(アニメ動画の場合)
  • 動画編集

ミニマムコストで制作するなら、「動画編集」のみ発注する形となります。

素材となる映像、シナリオ(動画の構成を指示する資料)は自前で用意する前提で、相場は5〜15万円です。

その他の工程の相場については、以下の記事で詳細を記載していますのでチェックしてみてください。

YouTubeの動画を制作会社に依頼する前にチェックしたい5つのポイント

YouTubeの動画を制作会社に依頼する前にチェックしたい5つのポイントYouTubeへ投稿する動画を映像制作会社に作成してもらう場合、当然数ある映像制作会社の中から一つの制作会社を選ばなければなりません。

制作会社を選び出すのは意外に骨が折れる作業です。

そんな数ある映像制作会社の中から優良な制作会社を選択するには、押さえておきたい5つのチェックポイントがあります。

  • 制作実績が豊富か
  • 制作会社の得意ジャンル
  • SEO対策ができるか
  • 連絡のレスポンスが早いか
  • 見積もりの内訳が明確か

この5つのチェックポイントについて見ていきましょう。

    制作実績が豊富か

    制作会社のホームページにある制作実績はチェックしておくべきです。

    多くの制作会社は自社のホームページでこれまでの制作実績をアップしています。

    これまで制作した動画がチェックできなかったり、あまりにも少なかったりする場合はあまり信用できない場合も。そういった制作会社は少し注意が必要です。

    制作実績が多いからと言って必ずしもクオリティが高いわけではありませんが、確認できる制作実績が多いほど、でき上がってくる動画のイメージをつけやすいでしょう。

    また、実際の制作事例が見られるので、フィーリングで制作会社を選びやすくなります。

    初めて依頼するのであればできる限り、制作実績が豊富な制作会社を選んでおいた方がいいでしょう。

    制作会社の得意ジャンル

    制作会社には、各制作会社ごとに得意のジャンルがあります。

    商品PRの動画であったり、アニメーションであったり得意なジャンルは多岐に渡ります。

    実写で商品PRを行いたいのに、アニメーションが得意な制作会社に依頼してもあまりいい動画はでき上がってこないでしょう。

    そうならない為にも、依頼する映像制作会社の得意ジャンルを見極めて、制作会社の得意を活かせる依頼をしたいところです。

    こちらの内容も制作実績を確認すれば明確にわかるため、一つ目のチェックポイントと合わせて制作実績を見るようにしましょう。

    SEO対策ができるか

    YouTubeに動画を投稿する場合「SEO対策」も重要になってきます。

    「SEO対策」とは検索エンジン最適化のことで、YouTubeでキーワード検索をした場合に、検索結果の上位に表示されるようにする対策を指します。

    YouTubeは日々膨大な数の動画がアップロードされています。そんな中で「SEO対策」をせずに動画をアップロードしたとしても、膨大な動画の中に埋もれてしまって、検索ではなかなか表示されないという事態になりかねません。

    動画が視聴者の心に刺されば自然と再生回数は増え、徐々に検索順位は上がってくるかもしれませんが、時間がかかってしまいます。

    スタートダッシュをしっかりと決めるためには、YouTubeでの「SEO対策」を得意としている制作会社に任せる方が、結果が出やすくなるでしょう。

    率直に制作会社に対してSEO対策は得意かどうか聞いてみるのもいいかもしれません。

    連絡のレスポンスが早いか

    動画制作を依頼するのであれば当然、制作会社にはスケジュール通り動いてもらわなければなりません。

    連絡のレスポンスが遅ければ、それだけスケジュールが後ろ倒しになってしまう可能性があります。

    担当者にもよるかもしれませんが、見積もり依頼をしてから連絡が返ってくるのが遅い場合、発注をしてからのやり取りもレスポンスが良くない可能性が高いです。

    ですので、見積もり段階から担当者との連絡のレスポンスなどもしっかりと確認するようにしておきましょう。

    見積もりの内訳が明確か

    動画を制作してもらう際に費用を安く抑えたいのは当然ですよね。

    見積もりを依頼した際に、見積もりの内訳が明確かどうかもしっかりとチェックしておきましょう。

    動画制作というのは、脚本作成・撮影・動画編集・音声編集・キャスティングなど様々な工程に分かれており、それぞれが積み重なったものが見積り額となります。

    見積もりの段階で内訳がはっきりしていると、価格交渉やクオリティの調整などが行いやすくなります。

    ざる勘定での見積りの場合は、後で余計な費用がかかってくる可能性があるので注意が必要です。

    ざっくりとした見積もりしか出てこなかった場合は、内訳を出してくださいというのも一つの手です。

    制作会社を見極めて失敗のない動画制作を

    YouTubeへアップロードする動画の制作に失敗しないためには、制作会社をしっかりと見極める必要があります。

    制作会社のホームページをしっかりとチェックし、制作事例を確認しておきましょう。

    また、営業担当社とのやり取りもスムーズかどうかもチェックしておくと安心です。

    今回紹介した5つのポイントをしっかりと抑えて、いい制作会社かどうか確認するようにしましょう。

    動画マーケティングに興味がある方は、以下のバナーを参考にしてみてください。

    この記事の監修者

    薮本 直樹

    株式会社サムシングファン代表取締役/立命館大学経営学部客員教授 1976年大阪生まれ。 司会・ナレーターなどの仕事に携わる中、映像メディアに出会い、その可能性に魅せられ03年に代表取締役として株式会社サムシングファンを設立。 経営的視点からの動画活用を早くから提案し、「顧客創造」「人材育成」に繋がる「企画」「映像制作」を数多く手がける。その他、ITビジネスに携わる経営者・ビジネスパーソンが集う「IT飲み会」を主催。 立命館大学経営学部客員教授として「企業・組織における映像の有効活用に関する研究」をテーマに大学との共同研究を実施。

    売上を UP するための『動画 DX®』活用法

    Related Articles

    関連記事

    資料をダウンロード
    24時間受付中!
    動画マーケティング分析ツールDOOONUT(ドーナツ) 動画クリエイター派遣 YouTubeチャンネルサムファン・動画活用を動画で解説 映像制作実績