株式会社サムシングファン

お問い合わせ無料 受付時間 平日10:00~19:00
東京:03-6261-5375
大阪:06-6455-3633

Zoomでミーティングに参加する方法を初心者向けに解説

リモートワークやオンライン飲み会の普及で、一気にその名が知れ渡った「Zoom」
今まで使わなかったけど、会議や飲み会のお誘いで急遽使うことになったという人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、Zoom初心者に向けてZoomでミーティングに参加する方法をわかりやすく解説します。
最後に初参加でありがちなトラブルとその解決方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

コロナに負けるな!企業のコロナ対策に有効なオンライン配信特集

そもそもZoomとは?

そもそもZoomとは?

Zoomとは、アメリカに本社を置く「Zoomビデオコミュニケーションズ」が提供するwebミーティングツールの名称です。

いわゆるテレビ会議と同じで、Zoomを使えば離れた場所にいる者同士がインターネットを介して、映像と音声でリアルタイムにコミュニケーションをとることができます。

世の中にはZoom以外にもさまざまなオンラインコミュニケーションツールがありますが、Zoomはビジネスシーンでの利用を主目的に開発されているのが特徴です。

具体的には、高画質・高音質の出力に対応しているためデバイスのカメラ・マイク機能をフル活用できたり、画像・音声・テキストファイルなどの共有機能が充実しています。

現在世界中の多くの企業でwebミーティングに利用されていますが、一方で使い方が簡単で無料でも始められる点から、最近はオンライン飲み会など一般シーンでも一気に普及してきています。

それではここから、Zoomでミーティングに参加する具体的な方法を解説していきます。

Zoomのミーティング参加に必要なもの

Zoomのミーティング参加に必要なもの

まず、ミーティング参加にあたって用意が必要なものは以下の通りです。

  • デバイス(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)
  • インターネット環境
  • ミーティングのURL、ID、パスワード

 

基本的にデバイスとインターネット環境さえあれば、どこからでも参加できます。
デバイスはパソコン、タブレット、スマートフォン、どれでも可能です。

ただしパソコンの場合は、カメラとマイクが付いているかを確認しておきましょう。
もし付いていない場合は、別途カメラとマイクの用意が必要です。

ミーティングのURLとID・パスワードは、ミーティングの主催者から参加者に直接知らされます。
もし知らない場合は主催者に問い合わせてみましょう。
(パスワードは主催者が設定しない場合もあります)

Zoomのミーティング参加方法:パソコンの場合

パソコンで参加する場合は、Zoomアプリを使う方法と、インターネットブラウザを使う方法の2種類があります。

どちらの方法でも問題なく参加できますが、ブラウザの場合は種類やバージョンによって機能が制限される可能性があるため、特にこだわりがなければアプリを使うのがおすすめです。

それでは、それぞれ方法を解説します。

方法1.Zoomアプリで参加する

1.パソコンでミーティングのURLをクリックします。

2.「Zoomをダウンロードして実行」をクリックしてZoomアプリをダウンロードします。方法1.Zoomアプリで参加する

3.ダウンロードされたファイルを開き、パソコンにインストールします。3.ダウンロードされたファイルを開き、パソコンにインストールします。

4.「zoom.us」を開き、「ミーティングに参加」をクリックします。4.「zoom.us」を開き、「ミーティングに参加」をクリックします。

5.ミーティングのIDと名前を入力し、「参加」をクリックします。
5.ミーティングのIDと名前を入力し、「参加」をクリックします。

6.パスワードを入力し、「参加」をクリックします。
※主催者側がパスワードを設定していない場合はパスワード画面は表示されません。

7.「コンピューターオーディオに参加する」をクリックします。7.「コンピューターオーディオに参加する」をクリックします。

以上で参加完了です。

方法2.ブラウザで参加する

1.パソコンでミーティングのURLをクリックします。

2.画面下部の「ブラウザから参加」のリンクをクリックします。
2.画面下部の「ブラウザから参加」のリンクをクリックします。

3.名前を入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れて「参加」をクリックします。
3.名前を入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れて「参加」をクリックします。

ここで入力する名前は、ミーティング中に他の参加者に対して表示される名前になります。
本名よりニックネームを使うのが一般的です。

5.「コンピューターでオーディオに参加」をクリックします。
5.「コンピューターでオーディオに参加」をクリックします。

以上で参加完了です。

Zoomのミーティング参加方法:スマートフォン・タブレットの場合

スマートフォンやタブレットの場合は、Zoomアプリを使って参加します。
方法は以下の通りです。

1.iPhoneやiPadの場合はApp Store、Androidスマートフォンやタブレットの場合はGoogle Playを開いて「ZOOM Cloud Meetings」を検索し、インストールします。

2.インストールしたZoomアプリを開いて「ミーティングに参加」をタップします。
Zoomのミーティング参加方法:スマートフォン・タブレットの場合

3.ミーティングのIDと名前を入力して「参加」をタップします。
3.ミーティングのIDと名前を入力して「参加」をタップします。

ここで入力する名前は、ミーティング中に他の参加者に対して表示される名前になります。
本名よりニックネームを使うのが一般的です。

4.ミーティングのパスワードを入力して「続行」をタップします。
4.ミーティングのパスワードを入力して「続行」をタップします。

主催者側でパスワードが設定されていない場合は、この入力画面はありません。

5.「インターネットを使用した通話」をタップします。
5.「インターネットを使用した通話」をタップします。

以上で参加完了です。

Zoomのミーティング参加でよくあるトラブル

Zoomのミーティング参加でよくあるトラブル

それではここからは、初めてのZoom参加でよくあるトラブルとその解決方法を紹介します。

1.招待URLからミーティングに参加できない

主催者から知らされた招待URLをクリックしてもミーティングに参加できない場合は、以下を確認してみてください。

  • (ブラウザを使っている場合)他のブラウザやバージョンアップを試す
    ブザウザの種類やバージョンによってはZoomの機能が対応しておらず、正しく表示されない場合があります。
    他のブラウザを試したり、バージョンが古い場合は最新版にアップデートしてみてください。
    ブザウザはZoom公式が推奨しているGoogle Chromeを使うのがおすすめです。

  • インターネットの通信状況を確認する
    Zoomやデバイス以前に、インターネット通信に問題がある場合もあります。
    他のwebサイトを開くなどして、インターネットが問題なく通信できているか確認しましょう。

  • Zoom側で何かエラーが起きていないか確認する
    自身の環境に問題がない場合は、Zoom側で何かエラーが起きてしまっている可能性があります。
    TwitterなどのSNSで「Zoom エラー」といったキーワードで検索したり、他の参加者に聞いたりして、自分以外の環境でも同じ状況が起きていないかを確認してみてください。
    もしZoom側でエラーが起きている場合は、時間を置いて改めて試してみましょう。
    エラーが長引く場合は、主催者から延期や中止の連絡が来る可能性もあります。

  • URLが間違っていないか確認する
    自分のアクセスしているURLが、主催者から知らされたURLと同じか確認してみましょう。
    確実に合っているようだったら、主催者側にもURLが間違っていないか改めて確認してみてください。
    IDやパスワードで弾かれてしまう場合も同様に、主催者側に確認をとりましょう。

2.相手の音が聞こえない

ミーティングに参加できたものの、相手側の声が聞こえない場合は、以下を確認してみてください。

  • 自分のデバイスの音量設定を確認する
    パソコンやスマートフォン自体の音量設定が小さすぎたり、出力がイヤフォンに設定されているのにイヤフォンを接続していないといった原因がありえます。

  • Zoomのスピーカーがミュートになっていないか確認する
    Zoomの画面にバツになっているスピーカーマークが表示されている場合は、タップしてミュートを解除することで音声が聞こえるようになります。

  • 相手のマイクがミュートになっていないか確認する
    相手側のZoomの画面に「ミュート解除」のボタンが表示されていないか訊いてみましょう。
    表示されている場合は、その「ミュート解除」をタップして解除すると音声が聞こえるようになります。

  • 相手のマイクがオフになっていないか確認する
    そもそも相手のデバイス自体でマイク機能がオフに設定されている可能性があります。
    スマートフォンやタブレットの場合は、「設定」からZoomアプリを選択し、「マイク」の項目をオンにしてもらってください。
    パソコンで外部マイクを接続している場合は、外部マイク自体が電源オフになっていないかを確認してもらいましょう。

 

相手に自分の声が届かない場合も基本的に同じ原因が考えられるため、同様のことを確認してみてください。

3.自分のカメラが映らない

自分の映像が画面に映らない場合は、以下を確認してみてください。

  • Zoomの画面に「ビデオの開始」がバツ付きで表示されていないか
    もし表示されている場合は、タップして開始すると映像が表示されるようになります。

  • パソコンのカメラが設定でオフになっていないか
    セキュリティ対策でパソコンのカメラ機能がオフになっていたり、パソコンの種類によっては手動のスライド式ON・OFFボタンが付いている可能性があります。

 

相手の映像が表示されない場合も基本的に同じ原因が考えられるため、同様のことを確認してみてください。

4.映像や音が途切れて安定しない

Zoomで映像や音が途切れる場合は、インターネット通信環境に何らかの問題がある場合がほとんどです。
解決方法は環境によって異なりますが、以下を試してみると改善する場合があります。

  • ルーターを再起動する
  • ルーターの設置場所を変える
  • 何か別の動作で通信を大量に使っていないか確認する
  • 契約している回線に通信制限がかかっていないか確認する

それでも解決しなければ…

色々と試してもどうしても解決しないことがある場合は、以下を試してみると上手くいく場合があります。

  • アプリやブラウザを再起動する
  • アプリをインストールし直す
  • デバイスを再起動する

Zoomのミーティング参加方法:まとめ

Zoomのミーティング参加方法:まとめ

誰でも簡単に使えるZoomのオンラインミーティング。
あらゆる場面でリモート化が進んでいる今、これからますます需要が高まっていくと予想されます。

一度使ってしまえばすぐに慣れるので、ミーティングのお誘いを受けたらぜひ気軽に参加してみてください。
慣れてきたら、次は自分でミーティングを主催してみるのも楽しいですよ。

コロナに負けるな!企業のコロナ対策に有効なオンライン配信特集

関連記事

東京オフィス

〒102-0074
東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル7階
TEL:03-6261-5375 / FAX:03-6261-5376

大阪オフィス営業開発部
(編集室・収録スタジオ完備)

〒553-0003
大阪府大阪市福島区福島1-4-40 JBSL梅田ビル 4F
TEL:06-6455-3633 / FAX:06-6455-3688
24時間受付中!お問い合わせ、資料請求は無料です。
24時間受付中!
お問い合わせ・資料請求は無料です
お問い合わせ 資料請求 セミナー開催中
お問い合わせ無料 受付時間 平日10:00~19:00
×