お電話でのお問い合わせ無料

受付時間 平日 10:00~19:00

Tokyo

東京

03-6261-5375

Osaka

大阪

06-6455-3633

Column
『コラム』
YouTubeのメンバーシップ機能とは?メリットや開始方法について解説!

YouTubeのメンバーシップ機能とは?メリットや開始方法について解説!

YouTubeに備わっている機能の一つである、メンバーシップ機能。

メンバーシップ機能はチャンネルをより魅力的にしていく上で欠かすことのできない機能だと言えますが、

「どうやって始めたらいいのかわからない…」
「どうやって使いこなしたらいいのかわからない…」

といった悩みから、なかなか手を出せずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、YouTubeのメンバーシップ機能について詳しく紹介していきます。

メンバーシップ機能の概要について解説した上で、メンバーシップを始める方法や、うまく使いこなすコツなどについて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

ホワイトペーパー無料ダウンロード

YouTubeのメンバーシップ機能とは?

YouTubeのメンバーシップ機能とは?YouTubeのメンバーシップ機能は、YouTubeに動画を投稿しているクリエイターやチャンネルを支援するために備わっている収益化のための機能の一つです。

特定のチャンネルに対して有料の会員登録をおこなうための機能をイメージしてもらえるとわかりやすいかもしれません。

チャンネルの運営者は、通常の動画とは異なる、メンバーシップのメンバーのみが見られる有料のコンテンツを用意します。

ユーザーは、月額料金を支払ってメンバーシップに加入することで、その有料コンテンツが閲覧できるようになります。

メンバーシップへの加入は限定のコンテンツを視聴するためにおこなうものという側面が大きいと言えますが、お気に入りのチャンネルやクリエイターの活動を支援するという目的で加入するユーザーも少なくありません。

メンバーシップに必要な条件

クリエイターにとって非常に魅力的な機能と言えるメンバーシップ機能ですが、誰でも利用できるというわけではありません。

メンバーシップ機能を利用する場合、

  • チャンネル登録者の数が1,000人を超えている
  • YouTubeのパートナープログラムに参加している
  • 18歳以上である
  • 利用可能な地域にチャンネル所有者が居住している
  • 子ども向けのチャンネルではない
  • チャンネルポリシーに違反している動画が相当数チャンネル内に存在していない
  • 利用規約とポリシーを遵守している

 

といった条件を満たしている必要があります。

平均的な料金

メンバーシップの月額料金は、90円〜6,000円の範囲内で好きに設定できます。

しかし、あまり安く設定してしまうと十分に収益を得るのが難しくなってしまいますし、逆にあまりにも高く設定してしまうと加入者が増えない傾向にあります。

もちろん好きな金額に設定するのが一番ではありますが、500円ほどで設定しているチャンネルが多いので、まずは500円で始められることをおすすめします。

支払い方法

メンバーシップの月額料金の支払いに利用できる支払い方法は以下のとおりです。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • バンドルカード
  • PayPal
  • LINE Pay
  • Google Play ギフトカード(Androidのみ)
  • キャリア決済(Androidのみ)

 

これらの支払い方法の中から好きな方法で毎月のメンバーシップの料金を支払うことになります。

YouTubeの4つのマネタイズ方法

YouTubeの4つのマネタイズ方法「YouTubeを収益化したい」
「YouTubeから収益化を図りたい」

と考えているのであれば、YouTubeのマネタイズ方法について理解しておく必要があります。

YouTubeの4つのマネタイズ方法についてみていきましょう。

マネタイズ方法1. メンバーシップ

YouTubeのマネタイズ方法の一つ目が、今回詳しく紹介しているメンバーシップ機能です。

有料メンバー向けのより質の高い動画を発信し、その動画を視聴できる権利などさまざまな特典が受けられるようになる対価として月額料金を徴収することで、収益がえられるようになります。

マネタイズ方法2. 広告の掲載

YouTubeのマネタイズ方法の中で最も知名度が高く定番のマネタイズ方法と言えるのが、広告の掲載による収益化です。

  • チャンネル登録者数1,000人以上
  • 直近12ヶ月間の動画の総再生時間4,000時間以上

 

という2つの条件をクリアすると、動画内に広告が掲載できるようになり、広告収入がえられるようになります。

YouTubeの広告収入の仕組みや稼げる金額の目安などについては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

>>Youtubeで稼げる金額はいくら?広告と収入の仕組みを徹底解説

マネタイズ方法3. スーパーチャット

YouTubeにはスーパーチャットと呼ばれるいわゆる「投げ銭」のシステムが備わっていますが、そのスーパーチャットもYouTubeで利用できるマネタイズ方法の一つです。

このスーパーチャットもユーザーがお気に入りにクリエイターやチャンネルを応援するためのシステムで、スーパーチャットを通して100円〜50,000円の範囲内でお金を送れます。

一人あたりが送れるお金の上限は、1日50,000円までとなっています。

マネタイズ方法4. 商品やサービスの販売

YouTube上で直接収益化する方法は、

  • メンバーシップ
  • 広告の掲載
  • スーパーチャット

 

の3つですが、YouTubeから自身が運営するホームページに誘導し、そこで商品やサービスを販売するというマネタイズの方法もあります。

誘導の方法はさまざまで概要欄に貼ったリンクから誘導することもできますし、動画内でホームページについて言及し、ユーザーに検索してもらった上でアクセスしてもらうという方法もあります。

ホームページに誘導した後はさまざまな方法でマネタイズできるので、最も柔軟性と自由度の高いマネタイズ方法だと言えるでしょう。

YouTubeのメンバーシップを開始する方法

YouTubeのメンバーシップを開始する方法YouTubeのメンバーシップは、以下の手順で始められます。

  1. YouTubeStudioにアクセスする
  2. メニューの「収益受け取り」をクリックする
  3. 絵文字やバッジなどの特典を設定する
  4. メンバーシップについての紹介動画を作成する
  5. 料金を設定する
  6. 「メンバーになる」のボタンをチャンネル上で公開する

 

絵文字やバッジなどの特典については審査がおこなわれますが、この審査には最大で24時間ほどかかってしまう場合があります。

また、メンバーシップについての紹介動画の作成・公開は必須というわけではありませんが、ユーザーの期待感をあおって登録者数を増やすためにもぜひ用意しておくようにしましょう。

YouTubeのメンバーシップを解約する方法

YouTubeのメンバーシップを解約する方法YouTubeのメンバーシップの解約方法については、解約時に使用する端末によって操作方法が異なります。

パソコン・Android端末からメンバーシップを解約する場合

パソコンやAndroid端末からメンバーシップを解約する際の手順は以下のとおりです。

  1. YouTubeにログインする
  2. 右上のアイコンをクリックしてメニューにアクセスする
  3. 「購入とメンバーシップ」にアクセスする
  4. 解約したいチャンネルを選ぶ
  5. 「メンバーの管理」をクリックする
  6. 「メンバーの選択」をクリックする
  7. 「設定」をクリックする
  8. 「メンバーシップと特典を終了する」をクリックする

 

表示される終了予定日までは、メンバーシップの特典を利用できるので、最後までコンテンツが楽しめます。

iPhoneやiPadなどのiOS端末からメンバーシップを解約する場合

iPhoneやiPadなどのiOS端末からメンバーシップを解約する際の手順は以下のとおりです。

  1. 「設定」アプリを開く
  2. アカウントにアクセスする
  3. 「サブスクリプション」をクリックする
  4. 表示されている一覧の中から解約したいチャンネルのメンバーシップを選ぶ
  5. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップする

 

アカウント管理の「購入とメンバーシップ」から解約できたかどうかを確認できます。

不安な場合はそこで最終確認してみましょう。

YouTubeのメンバーシップで稼ぐための4つのヒント

YouTubeのメンバーシップで稼ぐための4つのヒントYouTubeのメンバーシップ機能を活用してしっかりと稼いでいきたいのであれば、メンバーシップで稼ぐためのコツを把握しておくことが大切です。

メンバーシップで稼ぐためのコツについて解説していきます。

ヒント1. 適切な価格に設定する

メンバーシップで稼ぐためには登録者を増やさなくてはいけませんが、ユーザーは適切だと思える価格でないとメンバーになってくれません。

メンバーシップの価格は90円〜6,000円の範囲内で設定できますが、自分のメンバーシップの特典に見合う金額に設定するようにしましょう。

あまり高く設定すると加入者が増えず稼げませんし、低く設定しすぎてしまうと加入者が増えたとしてもそこまで稼げない可能性もあります。

もちろん金額は自分で自由に設定できますが、基本的には平均価格である500円に設定するのがおすすめです。

ヒント2. 3種類の料金プランを用意する

メンバーシップでは複数の料金プランを用意できるようになっています。

それぞれのプランで特典を分けて、ユーザーに好きなプランを選んで登録してもらえるわけですね。

プランの設定は自由におこなえますが、

  • 安いコース
  • 普通のコース
  • 高いコース

 

の3つを用意しておくのがおすすめです。

これは「松竹梅の法則」という人間の心理を刺激する法則を活用したプランの設定方法で、あえて安いコースと高いコースを用意しておくことで、真ん中のコースに加入するユーザーを増やせるという効果が期待できるようになります。

また、コースを選ぶという選択肢を用意しておくことで、ユーザーの判断基準を、メンバーシップに「加入するか加入しないか」から「どのコースに加入するか」に切り替えること可能です。

これにより、メンバーシップに加入する前提でユーザーに判断してもらえるようになるので、加入者の増加が見込めるようになります。

ヒント3. 紹介動画を作成する

メンバーシップへの加入者を増やしたいと考えているのであれば、メンバーシップについて紹介する動画を作成し、YouTubeチャンネルで公開するようにしましょう。

紹介動画によって少しでもメンバーシップの中身がわかるようになれば加入してみたいと考えるユーザーが増えますし、動画を見て興味を持ってくれるユーザーも出てくるはずです。

多少手間はかかりますが、一度作ってチャンネル内で公開しておけば、自動的にユーザーを呼び込んできてくれるようになります。

ぜひ作っておくようにしましょう。

4. ユーザーが満足するより品質の高い動画を作る

メンバーシップは有料の機能です。

そのため、ユーザーが求める質もより高くなる傾向にあります。

今まで無料で公開してきた動画と変わらない動画ばかりを公開していると、ユーザーが「無料の動画でいいじゃん」と判断してしまいかねませんので、とにかく質の高いコンテンツを作ることを意識して運営していくようにしましょう。

まとめ:YouTubeのメンバーシップで継続的な収入を

YouTubeのメンバーシップで継続的な収入をYouTubeで利用できるマネタイズ方法の一つであるメンバーシップ機能は、継続的な収入をもたらしてくれる魅力的なマネタイズ方法です。

メンバーの増減によってある程度金額は増減しますが、収益の柱になってくれるのは間違いありません。

ただし、それはあくまでも質の高いコンテンツを継続して配信し続けた場合に限られますので、とにかくユーザーを喜ばせることを意識してコンテンツの制作・配信をおこないましょう。

また、動画をマーケティングに取り入れたいと考えている方は、ぜひサムシングファンのホワイトペーパーをご活用ください。

ホワイトペーパー無料ダウンロード

Related Articles

関連記事

資料をダウンロード