お電話でのお問い合わせ無料

受付時間 平日 10:00~19:00

Tokyo

東京

03-6261-5375

Osaka

大阪

06-6455-3633

売上UP!コスト削減!動画DX®︎のお役立ち資料

インフォグラフィック作成のおすすめ無料ツール10選!デザインツールや素材サイトも

複雑な情報を可視化して分かりやすく伝えられるインフォグラフィック。

制作には専門的なツールが必要だと思って、遠慮してはいませんか?

今回は、無料でインフォグラフィックを制作できるおすすめツールをご紹介します。

  • 無料で使えるデザインツール
  • 無料の素材サイト

の2点に絞って紹介するので、「無料でインフォグラフィックを作りたい」「デザイナーじゃないけど高クオリティのインフォグラフィックを簡単に作ってみたい」という方はぜひ参考にしてください。

インフォグラフィックを無料で作成するには

オンラインのデザインツールや無料の素材サイトをうまく掛け合わせることで、インフォグラフィックを無料で作成できます。

インフォグラフィック作成に必要なものは以下の通りです。

  • 情報を可視化するグラフや表
  • ピクトグラム・矢印などのイラスト素材
  • 素材を組み合わせたり文字入れしたりできるデザインツール

上記のものはすべて無料で揃うので、特別なデザインツールが無い方でも大丈夫。

ツールにあらかじめ入っているテンプレートを使用すれば、手軽にハイクオリティなインフォグラフィックを作成することもできますよ

インフォグラフィック作成におすすめの無料デザインツール

ここでは、インフォグラフィック作成におすすめの無料のデザインツールをご紹介します。

どれもオンライン上にて無料で使えるサービスなので、自分に合ったデザインツールを探してみてくださいね。

おすすめツール①Canva Infographic Maker

出典:Canva Infographic Maker

Canva Infographic Maker」は、大人気の無料デザインツール「Canva」のインフォグラフィック作成ツールです。

  • 無料画像・イラストの使用
  • アイコン・矢印素材の使用
  • テンプレートの使用
  • グラフ・表の作成
  • 外部ファイルのアップロード

といった機能が無料で使えます。

「教育」「ビジネス」などのカテゴリごとにハイクオリティなテンプレートが用意されているので、初心者でも簡単におしゃれなインフォグラフィックを作成できるでしょう。

文字入れや文字のフォント変更なども可能です。

サイト上で「おしゃれなインフォグラフィックを作るポイント」についても解説されているので、ぜひ一度見てみてください。

詳しくはこちら→Canva Infographic Maker

おすすめツール②Easelly

出典:Easelly

「Easelly」は、インフォグラフィック専門のオンラインデザインツールです。

  • テンプレートの使用
  • アイコン・チャート・イラスト・画像の使用
  • 外部ファイルのアップロード

などが無料で利用でき、インフォグラフィック作成がオンライン上で完結します。

完成したインフォグラフィックのダウンロードやシェア、ウェブページへの埋め込みも簡単です。

プロがデザインした数百点ものテンプレートを使用できるので、作りたいイメージに合ったテンプレートを探せるでしょう。

詳しくはこちら→Easelly

おすすめツール③Infogram

出典:Infogram

「Infogram」は、海外のオンラインデザインツールです。

直感的な操作でインフォグラフィックを作成でき、仕事の生産性を高めてくれます。

  • テンプレートの使用
  • アニメーションの使用
  • Excelデータの反映

といった機能が無料で使用可能です。

イラスト素材などは少ないので、グラフやチャートを使ったシンプルなインフォグラフィックを作るのに向いています。

Excelデータを入力することでデザインに自動反映できる点が便利です。

詳しくはこちら→Infogram

おすすめツール④Piktochart

出典:Piktochart

「Piktochart」はインフォグラフィックやプレゼン資料などが作成できるオンラインのデザインツールです。

  • テンプレートの使用
  • 外部ファイルの使用
  • グラフ・チャートの作成
  • ExcelやGoogleスプレッドシートファイルとリンク

といった機能があります。

ExcelやGoogleスプレッドシートファイルとグラフをリンクさせておくと、数値が変わっても自動でデザインに反映できて便利です。

また、ロゴやホームページのスクリーンショットから自動で色を読み取ってデザインに反映できる機能もあり、簡単にブランドカラーを統一できます。

ポップな海外風インフォグラフィック作成におすすめのサイトです。

詳しくはこちら→Piktochart

おすすめツール⑤Visme

出典:Visme

「Visme」は海外の無料オンラインインフォグラフィックメーカーです。

  • テンプレートの使用
  • デザインブロックの使用
  • 外部ファイルの使用
  • アイコン・イラスト素材の使用

といった機能があり、直感的な操作で美しいインフォグラフィックを作成できます。

完成したインフォグラフィックは、オンラインで共有したりSNSに投稿したりすることも可能です。

豊富なデザインブロックが用意されているので、デザインが思いつかない時もスピーディに作成できますよ。

詳しくはこちら→Visme

インフォグラフィック作成におすすめの無料素材サイト

ここでは、インフォグラフィック作成におすすめの無料の素材サイトをご紹介します。

オリジナリティのあるインフォグラフィックを作るには、素材の準備が大切です。

無料でクオリティの高い素材をダウンロードできるサイトがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめサイト①Google Chart

出典:Google Chart

「Google Chart」は、Googleが提供しているグラフ作成サービスです。

折れ線グラフ・円グラフ・ 棒グラフなど基本的なグラフは一通り作成可能です。

  • 各種グラフの作成
  • グラフの色やスタイルの変更

などの機能があり、簡単なコードを記述するだけでグラフを作成できます。

作成したグラフはウェブサイトに埋め込めるので、ウェブページ用のインフォグラフィックを作成したい場合に便利でしょう。

コーディングの知識がないと使いにくいのが難点ですが、優秀な無料グラフ作成ツールとして人気のツールです。

詳しくはこちら→Google Chart

おすすめサイト②HUMAN PICTOGRAM 2.0

出典:HUMAN PICTOGRAM 2.0

「HUMAN PICTOGRAM 2.0」は、あらゆるシーンを表したピクトグラムが無料でダウンロードできるサイトです。

ピクトグラムとは人や物の形などを記号的に表したもので、情報を目に見える形で表す必要のあるインフォグラフィックでよく使われる素材です。

「HUMAN PICTOGRAM 2.0」のサイトには、名前の通り人の行動をピクトグラムで表した素材が充実しています。

「ちゃぶ台返し」「跳び膝蹴り」などユニークなピクトグラムがたくさんあるので、インフォグラフィックのアクセントとして使っても面白いでしょう。

ベクター素材のほか、背景透過のPNG・JPGファイルなども無料でダウンロードできます。

詳しくはこちら→HUMAN PICTOGRAM 2.0

おすすめサイト③ICOOON MONO

出典:ICOOON MONO

「ICOOON MONO」は無料のアイコンダウンロードサイトです。

  • 日常生活にまつわる物のアイコン
  • 人のアイコン
  • 建物のアイコン

など、どんなシーンでも使いやすいアイコンが豊富に用意されています。

シンプルなアイコンばかりなので、インフォグラフィックで情報をビジュアル化する際にとても役立ちますよ。

アイコンのカラーやサイズをサイト上で自由にカスタマイズすることも可能。

JPG・PNG・SVGなどのデータ形式でダウンロードできます。

詳しくはこちら→ICOOON MONO

おすすめサイト④フキダシデザイン

出典:フキダシデザイン

「フキダシデザイン」は、吹き出し素材が豊富に揃ったサイトです。

  • シンプル吹き出し
  • 手描き風吹き出し
  • マンガ風吹き出し

など、色んなテイストの吹き出し素材をダウンロードできます。

JPG・PNG・SVG・Ai形式のデータがあり、吹き出しの中を透過してダウンロードすることも可能です。

サイト上で吹き出しの色を変えたり文字入れしたりすることもでき、インフォグラフィック作成がはかどります。

詳しくはこちら→フキダシデザイン

おすすめサイト⑤イラストAC

出典:イラストAC

「イラストAC」は、色んなクリエイターが作ったイラスト素材をダウンロードして使用できるサイトです。

膨大な数のイラスト素材があり、キーワードで検索して素材を探すことができます。

ダウンロード形式はJPG・PNG・Aiです。

イラストのテイストも、ポップなものから手描き風のもの、ビジネスライクなものまで色々あって使いやすいです。

無料プランでは1日の検索回数やダウンロード回数に制限があるので注意してくださいね。

詳しくはこちら→イラストAC

インフォグラフィックを無料で作成する際の注意点

インフォグラフィックを無料で作成する場合の注意点についてご紹介します。

  • 素材の利用規約に注意
  • 無料で使える範囲に注意

一点ずつ説明していきます。

まず「素材の利用規約」についてですが、ネット上にある無料のイラストや記号素材には、それぞれ決まった利用規約があります。

「私的な利用に限る」というものや「商用利用可」のものなど色んな決まりがあるので、後々トラブルにならないためにも、素材を利用する際には必ず利用規約を確認してから利用しましょう。

また「無料で使える範囲」についてですが、無料素材や無料デザインツールには、無料で使えるツールの他に「有料プラン」があることがほとんどです。

無料だと使えるツールが限られてくるサイトもあるので、あらかじめ「使いたいツールが無料プランでも使えるか」「完成したインフォグラフィックを無料で使いやすい形にダウンロードできるか」などを確認しておきましょう。

便利な無料ツールでインフォグラフィックを手軽に作ろう

今回は、無料でインフォグラフィックを作成するためのデザインツールと素材サイトをご紹介しました。

インフォグラフィック作成が無料でオンライン上にて完結できることがお分かりいただけたかと思います。

インフォグラフィックを組み合わせた「インフォグラフィック動画」も、情報を分かりやすく可視化するのに大変効果的です。

「ハイセンスなインフォグラフィック動画を作りたい」
「インパクトのある動画で情報を発信したい」

そんなときは、動画制作会社に動画の作成を依頼してみるのも1つの手段。

サムシングファンでは、撮影・動画制作の代行・動画マーケティング支援など、動画にまつわるトータルサポートを実施しています。

ぜひ気軽にご相談ください。

売上を UP するための『動画 DX®』活用法

Related Articles

関連記事

資料をダウンロード
24時間受付中!
動画マーケティング分析ツールDOOONUT(ドーナツ) 動画クリエーター派遣 YouTubeチャンネルサムファン・動画活用を動画で解説 映像制作実績