お電話でのお問い合わせ無料

受付時間 平日 10:00~19:00

Tokyo

東京

03-6261-5375

Osaka

大阪

06-6455-3633

BLOG
『サムファンBLOG』
サムファンBLOG
最近よく聞くBIツールって、結局なんなん??

最近よく聞くBIツールって、結局なんなん??

最近よく聞くBIツールって、結局なんなん??
って思いませんか・・。
BIとはビジネス・インテリジェンスの略です。



これ・・・ちょっと超ざっくり言うと

「データを可視化して、分析するためのツール」ってことです。



みなさんもエクセルやスプレッドシートをつかったことがあるとおもいます。


単純に表にいろいろ数字がはいっている(弊社でいうと累計売上表みたいな)のもなど。



これを、グラフにすることができるとおもいます。



グラフにすると、ひと目で成長しているのか?衰退しているのか?などがわかるとおもいます。



単純に
データを集め、集計し、それに対し分析し、意思決定する一連の流れを ビジネス・インテリジェンス と呼び

そしてビジネス・インテリジェンスを助けるためのツール
この場合「データを可視化して、分析するためのツール」をBIツールと呼びます。



最近だと、Youtube Analyticsの情報をBIツールで分析したりなどが流行っていて動画マーケでも話題になっています。



ある意味、弊社のDOOONUTもBIツールの1種といえるかもしれません。

動画マーケティング支援ツールDOOONUT(ドーナツ)



BIツールで有名なのはtableau(タブロー)です。



tableau(タブロー)はなにがいいか?というと、接続できる分析元になるデータベースが豊富で一度つくったグラフ等のデータを残しデータベースを変えるだけで分析に必要な表現を使いまわしたりできます。



ちょっとBIツールに関心湧いたという人はぜひ下の記事も読んでみてください。


これからの時代、頭で判断できる人がまずます貴重になっていきます。

そのために必要となる武器をあつかえるスペシャリストの価値はまちまちあがります。

tableau(タブロー)Creatorというライセンスからスタートすると年間で102,000円です。

だれか、極めてくれるなら買いたいw

https://webtan.impress.co.jp/e/2019/05/14/32554

WEB担当者フォーラム
BIツール「tableau(タブロー)」とは? 知識ゼロから資格取得をめざす #1

のシリーズをぜひ購読ください。

今日受けたセミナーでは、ゴジラがあるくにつれて被害額がどう積みますのかをtableauで可視化したものをみせていただきました(笑)
動画作品の中で利用する架空の資料なんかもすぐ作れそうですね。

執筆者 薮本直樹
まちがってる表現ございましたら指摘ください(汗)

おうちでできる簡単副業!ライバーになろう

Related Articles

関連記事

資料をダウンロード
24時間受付中! お問い合わせする 資料請求 セミナー開催中