2020.11.18 NEWSリリース

インタビューWEBメディア「50歳のエンディングノート」をリリース

このたび当社にて取材・企画を担当させていただいているインタビューWEBメディア「50歳のエンディングノート」がリリースいたしました。運営は徳島県下で展開している株式会社ぶつだんのもり様です。

「50歳のエンディングノート」は“50歳”を人生の折り返し地点としてとらえ、様々なジャンルで活躍しているビジネスパーソンに50歳を迎えた今この瞬間に感じていることを飾らない言葉でお話いただくメディアです。

▽インタビューWEBメディア「50歳のエンディングノート」▽
https://b-mori.co.jp/50endingnote/

「人生の折り返し地点に立つ人々からの人生経験や価値観のシェアは、働き盛りの世代にとって有益なヒントになるのではないか?」という思いから当メディアの構想がスタートしました。

ひとつひとつのインタビューにじっくりと時間をかけ、ゲストパーソンとインタビュアーがお互いの思考を深く掘り下げ合い、ラストは“エンディングノートに刻みたい言葉“という人生観の核心にまで迫る、とても読み応えのある記事となっています。

当メディアを通じて自らの人生について考え直す機会を持つことで、ご先祖様や家族に対する感謝の気持ちをより深め、”手を合わせること“の大切さに改めて気付くきっかけになれば幸いです。

現代の価値観に沿う「供養」や「祈り」の在り方について今一度考えてみませんか。
 
今後もジャンルにとらわれずバラエティ豊かなゲストをお迎えし、“生きるために活きるヒント“をお伝えしていきますので、ぜひご期待ください。

【掲載記事例】 
20代から50代で「守る」「つなぐ」「育てる」を実現へ【森田桂治さまインタビュー】

何歳になっても「今が一番楽しい」と思えるようにありたい【山田岳人さまインタビュー】

これまでも、そしてこれからも『縁』と『仲間』を大切に【岡本昭宏さまインタビュー】

自分だからできる表現を、どれだけ人に伝えていけるか【島田珠代さまインタビュー】

もがき続けて50代で辿り着いた「一生かけてやりたい仕事」【垣畑光哉さまインタビュー】

■株式会社ぶつだんのもりについて  
仏壇・仏具・墓石・石材製品などの製造・販売から霊園・墓地の企画販売まで“トータルメモリアル・パートナー”をコンセプトに幅広い事業を展開しています。
徳島県に5店舗、淡路島に1店舗の計6店舗の実店舗を構えるほか、オンライン相談サービスやECサイトを通じて全国のお客様にご供養や終活、仏事に関する事業を提供。

ライフスタイルが刻々と変化していく現代において、「時代や個々の価値観に沿うメモリアルのご提案」を目指して日々新たな挑戦を続けています。この度、“ご先祖様に手を合わせることの大切さ“を考えるひとつのきっかけとしてWEBメディアという形で「50歳のエンディングノート」をリリースいたしました。

【会社概要】
会社名:株式会社ぶつだんのもり
代表取締役:岸本 耕三
所在地:徳島県徳島市大松町上の口20-1
TEL:088-669-1115
FAX:088-669-3283
URL:https://www.b-mori.co.jp/
事業内容:仏壇仏具類の製造販売、墓地・霊園の企画販売

← NEWS一覧に戻る