2015年6月12日
動画広告の活用法~Facebook編~

← 一覧に戻る

サムシングファンのHPをご覧いただき、ありがとうございます。
本日は、動画とFacebookに関するお話です。

最近、Facebookを開くたびに、企業もしくは個人の映像コンテンツが投稿されていますが、
なんと、投稿する曜日によっては再生回数やエンゲージメント率が変動することが、
Adobeの調査で判明しました。

Adobe(2014)が、Facebook内の2600億件のアドインプレッション、
2260億件のポストインプレッション、170億人の訪問ユーザーを対象に調査を行ったところ、
「金曜日」が最も再生回数が多く、エンゲージメント率が高いことがわかりました。

※調査対象が170億人の訪問ユーザーなので、日本人に当てはまるかどうかは疑問が残りますが…

再生回数に関しては、金曜日が全体の24.7%を占めており、
エンゲージメントに関してもコメントの17%、いいね!の16%、シェアの16%は
金曜日に発生していました。

つまり、映像コンテンツを効果的に活用したいのであれば、「金曜日」が狙い目です!

Adobeの調査は以下のリンクからご覧ください。

https://files.acrobat.com/a/preview/82076e0e-c4c3-41c9-9f13-42813d579c7a