動画やるなら、動画マーケティング戦略・支援ツールの「DOOONUT(ドーナツ)」

DOOONUTブログ

動画の大手制作会社10つを一覧比較|大手のメリット&デメリットも解説!

動画制作の依頼を考えている企業や個人の方に向けて、国内最大手の動画制作会社を10社紹介します。

動画制作といっても、動画の撮影を行う会社や、企画やプロデュースをする会社、CGやアニメージョンなどの編集に強い会社など、千差万別です。

動画を作りたいとは思っても、どの企業にお願いしてよいのか、最初は迷うのではないでしょうか。

この記事を読むことによって、実績や規模、評判ともに国内トップの動画制作会社を知ることができます。

また、大手に制作を頼むときのメリットとデメリットも合わせて紹介をしますので、ぜひ参考にしてください。

株式会社サムシングファン

株式会社サムシングファン株式会社サムシングファンは映像制作の会社ですが、単なる映像制作だけでなく映像活用も得意としています。

大学のYouTubeチャンネルや制作会社のYouTubeチャンネルの動画手掛けており、動画の運用方法やSEO最適化も得意です。

ただ映像制作をしてもらうだけでなく、映像の運用方法や活用方法を知りたい方にオススメです。

 

などと、動画制作以外にもさまざまなサービスを用意しています。

こんな人にオススメ

  • ドローンなどの最先端機材で撮影をしたい
  • 2Dや3DCGなど、手の込んだ動画を作りたい
  • プロモーションや動画集客に関してもアドバイスがほしい

会社所在地

東京オフィス:東京都千代田区九段南3-1-1久保寺ビル7階

大阪オフィス:大阪府大阪市福島区福島1-4-40JBSL梅田ビル4F

電話番号

03-6261-5375

サムシングファンの公式ホームページ

https://www.somethingfun.co.jp/

 

動画制作の見積もりや
ご相談をされたい方は
お問い合わせフォームからどうぞ
お問い合わせ
社内でご検討されたい方のために
動画活用のためのサムシングファンサービス資料を
PDFにてご用意しております
お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間 平日10:00~19:00

IMAGICA GROUP

IMAGICA GROUPは、世界の人に「驚きと感動」を与える映像制作を目指す、映像制作会社です。

1935年に映画フィルムの現像、プリント事業として京都で創業をしました。

2012年には東京証券取引所第二部、そして2014年に第一部に上場を果たしており、現在も安定的に成長をしている会社です。

現在の事業領域としては

  • 映像コンテンツ事業
  • 映像制作サービス事業
  • メディア・ローカライゼーション事業
  • 映像システム事業

 

の4つに分けられています。

特にメディア・ローカライゼーション事業では、映像コンテンツの吹き替えや字幕付けを行うことで、企画や制作、流通などをグローバルに展開を狙うお客様のニーズに対応をしています。

世界の37カ国、80以上の言語に対応しているのも、大手ならではでしょう。

こんな人にオススメ

  • 企画から納品まで一括してお任せしたい
  • 映像を通して、グローバルに展開させたい
  • 編集などができる人材を派遣してほしい

会社所在地

東京都千代田区内幸町一丁目3番2号 内幸町東急ビル11階

電話番号

03-6741-5742

IMAGICA GROUPの公式ホームページ

 https://www.imagicagroup.co.jp/

AOI TYO HOLDINGS

広告制作プロダクション大手である「AOI Pro.」と株式会社TYOが経営統合してできた経緯があります。

どんなコミュニケーションにも欠かせないのは、「心が動く」ということです。

AOI TYO HOLDINGSはどのようなコンテンツであっても、新しい「心動かす」で、新しい価値創出をしつづけています。

例えばAOI Pro.の作品では、AIGジャパン・ホールディングス社でNZラグビー代表のオールブラックスを起用するなど、アイデア豊かで非常にクリエイティブです。

一方のTYOも、2019年だけで釜山国際広告祭やSABRE Awards Asia-Pacificなど、数々の受賞歴を持つレベルの高さを持っています。

アジアを中心に30以上のグループ会社を持っており、幅広い地域に展開しています。

こんな人にオススメ

  • アジアのマーケットを中心に展開していきたい
  • テレビCMで心を動かすものを作りたい
  • 圧倒的な映像美を追求したい

会社所在地

東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル5階

電話番号

03-6893-5005

AOI TYO HOLDINGSの公式ホームページ

http://aoityo.com/ja/index.html

東北新社

海外ドラマ日本語吹き替えから始まった東北新社は、テレビ CM 制作やコンピューターグラフィックスなど、様々な事業を他社に先駆けてスタートし現在に至ります。

劇場用やテレビの制作から配給、販売まで子会社を通して一貫して行なっているのが強みです。

プロデューサーを軸として企画から演出、編集までのプロセスをグループ内で行えるのも大手ならではでしょう。

受賞歴も国内トップクラスで、日清カップヌードルの CM では1993年にカンヌ国際映画祭グランプリを獲得したほどです。

その他にもリクルートや日本生命、花王といった日本を代表する企業との取引を行っています。

こんな人にオススメ

  • 実績のある企業をパートナーとして探している
  • テレビCMの制作をしたい
  • 国内トップクラスのクリエイターにお願いしたい

会社所在地

東京都港区赤坂4丁目8番10号

電話番号

03-5414-0499

東北新社の公式ホームページ

https://www.tfc.co.jp/

ピクト

電通グループの映像制作会社であるピクトは、CM制作からWebプロモーションまで、幅広い映像制作事業を手掛けています。

広告会社のアイデアや様々なメッセージを映像という「見えるカタチ」にしてアウトプットすることが当社の強みです。

一般的な CM プロダクションとは違い、企画から演出、撮影、照明といった映像制作の全プロセスを担当しています。

それぞれのプロフェッショナルたちの総合力を生かしているのです。

アサヒビール株式会社のDRY ZEROやDRY ZERO FREE、そしてトヨタ自動車のLEXUSシリーズのテレビCMも担当しており、実績も十分です。

過去の実績や受賞歴は、すべて会社のホームページで確認することができます。 

こんな人にオススメ

  • 有名人を起用したCMを作りたい
  • 企画から編集までトータルで任せたい
  • 受賞歴のある企業に依頼したい 

会社所在地

東京都中央区築地五丁目四番十八号 汐留イーストサイドビル8F

電話番号

03-5551-9530

ピクトの公式ホームページ

http://www.pict-inc.co.jp/

アームズ

テレビCMやイベント動画の制作を中心として、プロモーション映像からイベントの企画までを手掛けている会社です。

創業から半世紀を超えた今、その歴史の中で多くのノウハウと信頼を蓄積してきました。

主な取引先としては大正製薬やパナソニック、デアゴスティーニ、伊藤ハムなどです。

特に食品系のCMは印象に残るストーリーとキャラクターを組み合わせることで、商品の特徴を分かりやすく説明しています。

「自社の商品をもっと身近に感じてもらいたいと」という目的のテレビCM制作を強みとしています。

制作実績は、公式ホームページから確認することができます。

こんな人にオススメ

  • 視聴者が楽しめるCMを作りたい
  • 自社商品をもっと身近に感じてもらいたい
  • イベント用の映像を依頼したい 

会社所在地

東京都港区芝公園3-5-26

電話番号

03-3435-1501

アームズの公式ホームページ

 https://www.armz.co.jp/

TYO(ティー・ワイ・オー)

TYO(ティー・ワイ・オー)は、テレビCM制作会社として1982年に創業された広告コンテンツ総合制作会社です。

これまでファッション・コスメ・車などのテレビCMを手掛けた実績を持っています。

CM制作だけでなく、コンテンツの戦略立案・企画・制作など幅広い事業を展開しています

2020年には「交通広告グランプリ2020」で受賞したほか、国内で有名な広告賞「2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」で受賞・入賞の2冠を達成しました。

Web広告映像制作はもちろん、アニメーション制作や音楽映像の企画・制作などの幅広い動画制作依頼に対応してくれます。

こんな人にオススメ

  • 圧倒的な実績や受賞歴のある企業を探している
  • Web広告のほか、テレビCM・音楽映像・アニメーション制作などを依頼したい
  • とにかくハイクオリティを優先したい

会社所在地

東京都港区赤坂2-14-5 Daiwa 赤坂ビル6階

電話番号

03-3568-1651

TYOの公式ホームページ

https://group.tyo.jp/

ギークピクチュアズ

ギークピクチュアズはテレビCM・映画・ミュージックビデオなどの映像制作を実施している大手制作プロダクションです。

イベント・セールスプロモーションの企画・制作のほか、クリエイターのマネジメントなど、業務内容は多岐に渡ります。

VR・3DCG・AIなどの最新技術を取り扱った映像を制作しているのも大きな特徴です。

ほかの企業とは違った個性的でダイナミックな映像を提供してくれるでしょう。

こんな人にオススメ

  • イベント・セールスプロモーションの企画・制作を求める企業
  • 映像制作とあわせてクリエイターのマネジメントも依頼したい
  • VR・3DCG・AIなどの最新技術を取り扱った映像がほしい

会社所在地

東京都渋谷区神宮前2丁目27-5

電話番号

03-5879-2360

ギークピクチュアズの公式ホームページ

https://geekpictures.co.jp/

プルークス

プルークスは、年間1000本ペースで動画制作・映像制作を実施している大手動画制作会社です。

1社1社丁寧なサポートにより、新規クライアントが年300社ペースで増加しています。

企業の要望や用途に合わせた、多種多様な広告動画を制作しています。

  • サービス紹介
  • アプリ紹介
  • テレビ(Web)CM
  • ゲーム
  • 商品説明
  • 展示会

社内総会やセミナーなど、企業内で使う映像制作にも携わっているのもポイントです。

また、代理店を通さない直接取引なので、通常の映像制作会社よりも安く依頼できます。

調査や分析を通じて質のよい動画を提供中しているので、再生数や視聴維持率の高い動画が目指せるでしょう。

こんな人にオススメ

  • 実績や取引会社が多い企業を探している
  • 多種多様な広告動画を依頼したい
  • 再生数や視聴維持率の高い動画がほしい

会社所在地

東京都中央区日本橋大伝馬町14-17大伝馬町千歳ビル4階

電話番号

03-6260-6882

プルークスの公式ホームページ

https://proox.co.jp/

LOCUS(ローカス)

LOCUSは取引者数1600社以上を誇る動画制作会社です。

経験豊富な営業担当による丁寧なヒアリングから、クライアントの要望に合った企画を提案してくれます。

動画コンサルティングやYouTubeチャンネル運用支援などのサービスが充実しているのも大きなポイントです。

動画コンサルティングでは、「マーケティング」「企業コミュニケーション」「採用」の3つのチームに分かれて、各分野の専門知識を持つスタッフが対応してくれます。

こんな人にオススメ

  • 取引社数の多い動画制作会社を選びたい
  • YouTubeチャンネル運用支援を利用したい
  • コンサルティング力の長けた動画制作会社を探している

会社所在地

東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル2号館15階

電話番号

03-3461-1477

LOCUS公式ホームページ

https://www.locus-inc.co.jp/

少しでも予算を抑えるために

person touching and pointing MacBook Proクリエイターのレベルも高く、実績のある大手は、相場よりも予算は高くなります。

そこでこの章では、少しでも予算を抑えるために、自社でできることを紹介します。

ちょっとしたことに工夫をすることにより、お金だけでなく、納品までの時間を短縮できるのでオススメです。

動画のコンセプトをあらかじめ定める

すべての工程を動画制作会社に任せてしまうと、それだけ費用がかさみます。

動画を作る際は「企画」「撮影」「編集」「運用」の4つに分けられますが、この4つのうちのどれかを自社でできないか、考えてみてはいかがでしょうか?

もしくは、動画で使う素材がすべて用意されていて、編集技術だけをお願いするだけであれば、予算を抑えることができます。

まとめて発注をお願いする

複数の動画を発注する場合は、まとめて発注するとよいでしょう。

例えば定期的に動画をアップしていく予定の場合は、数ヶ月先までの動画を一回の発注にまとめてください。

機材のレンタル代は1日いくらと決まっていますので、1日でできるだけ多くの動画を取ることができれば、それだけ1つあたりの動画にかかる費用が抑えられます。

1日に何本の動画を撮影することができるかは動画の種類にもよるので、見積りの際に動画制作会社に確認してみてください。

大手に制作を頼むメリットとデメリット

man and woman sitting on table大手の動画制作会社で、少しでもリーズナブルな価格で依頼するためにできることが分かりました。

信頼と実績のある大手に依頼をすると、期待している動画が出来上がります。

ここでは中規模の動画制作会社と比べて、大手が優れている点などをお伝えします。

大手のメリット1:高品質な映像制作が期待できる

大手に依頼をする一番大きな理由は、期待通り、もしくはそれ以上のクオリティの動画を制作するためです。

一流クリエイターやハイグレードな機材を取り揃える余裕があるのは大手ならではでしょう。

そして大手のメリットは、撮影や編集のクオリティだけではありません。

「一風変わったコマーシャルが作りたい」「視聴者の印象に残るようなユニークな動画を作りたい」などという要望は、企画が非常に重要です。

大手だけに限ったことではありませんが、やはり費用をかけるだけ質の高いものを作れます。

大手のメリット2:プロモーションやイベント運営とも連携

大手の強みの2つ目は、その他の関連会社とのつながりを活かせるということです。

映像制作の会社は広告代理店やイベント会社などと資本関係にあるところもあります(ピクトなど)。

つまり、完成した動画をそのままプロモーションやイベント運営の一環として活用することが可能です。

大規模なイベントで自社サービスを周知させたい場合は、1から探す必要はありません。

予算はかかりますが、それだけ相乗効果が生まれるでしょう。

大手のデメリット:少額案件の予算は受けてくれない

大手であるが故のデメリットは、予算が高くなるということで、依頼できる企業が限られてくることです。

大きな案件を複数抱えている大手の動画制作会社は、少額予算の案件を受けてくれない場合があるかもしれません。

また小さな会社に比べて小回りが利かないため、プロジェクト中に変更点があった場合にも、対応に時間がかかる場合があります。

まとめ:動画の大手制作会社10つを一覧比較

man in blue dress shirt sitting on rolling chair inside room with monitorsこのページでは、数ある動画制作会社の中でも大手と呼ばれるものを一覧として10社を比較してきました。

やはり大手と言われるだけあり、どの会社も規模が大きく、実績も備わっているという印象を受けます。

高いクオリティの動画を作りたければ大手に依頼をするというのは、正しい選択です。

もし動画制作に大きな予算を割けるのであれば、ぜひこの記事を参考にして依頼する会社を決めてみてください。

>>【東京編】格安で動画の制作を依頼できる会社11選

動画制作の見積もりや
ご相談をされたい方は
お問い合わせフォームからどうぞ
お問い合わせ
社内でご検討されたい方のために
動画活用のためのサムシングファンサービス資料を
PDFにてご用意しております
お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間 平日10:00~19:00

今すぐ無料で全機能を試してみる!

DOOONUTによる動画マーケティングを
あなたも試してみませんか?
迅速にIDを発行し、すぐにご体験いただけます。

\ 14日間全機能が使い放題! /

無料トライアルを試す

トライアル終了後に自動課金されません!

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6261-5375

平日 10:00~19:00

DOOONUTの全機能が無料で使い放題!!

無料トライアルを試す

※トライアル後に自動課金されません。