2020年05月18日

ライブ配信サイトでつながるコミュニティ!乱立する中から11サイト紹介!

ライブ配信サイトでつながるコミュニティ!乱立する中から11サイト紹介!

ライブ配信サイトって盛り上がっていますよね。自宅でいながら簡単にスマホアプリ経由でライブ配信できることで配信者も視聴者も新しいコミュニケーションの場となっています。

 

そこで、ライブ配信を行っているライブ配信サイトとは「本来、どのようなものなのか?」について、取り上げてみましょう。また、ネット上で注目されるライブ配信サイトを11サイト紹介します。

 

ライブ配信サイトとは

ライブ配信サイトとは、あらゆる配信者がインターネット上にライブ配信できるサイトであり、ライブ配信の視聴もできる生放送のストリーミング配信で楽しむサイトです。

 

最近では、ライブ配信をスマホアプリで楽しむユーザーが増えてきました。ですが、アプリ経由でライブ配信をするのに抵抗を感じるパソコンユーザーもいることでしょう。

 

今回は、アプリではなく、従来からあるライブ配信サイトについて取り上げてみましょう。

 

Stickam Japan!

会員ではなくてもサイト内のメンバーが配信するライブ映像を見ることができるStickam Japan!です。特徴は、メンバー同士の二元性双方向ライブでコラボレーションできることがあげられます。

 

Stickam Japan!は、メンバー登録をすることで、録画されたライブ配信などを共有できます。また、Stickam Japan!の基本的な機能は無料で利用できるのです。

https://www.stickam.jp/

 

Ustream(IBM Cloud Video)

Ustreamは、多彩なチャンネルネットワークで構成された先駆け的なライブ配信サイトでした。動画を視聴するユーザーとのチャットでコミュニケーションが取れるのが特徴です。

 

現在では、Ustreamとしては2017年4月1日にサービスを終了しています、新しく、IBM Cloud Videoとして、オンデマンド動画サービスを提供中です。

https://video.ibm.com/

 

LINE LIVE

LINE LIVEは、双方向型チャットアプリ「LINE」のアカウント登録が必要になりますが、ブラウザ上でライブ配信が楽しめます。

 

サイトにログインして、すぐにライブ配信を観ることができるでしょう。しかし、ライブ配信の中でもスマホアプリでなければ見られない動画もあるので、スマホとの連携利用が必要です。

https://live.line.me/

 

FRESH!

FRESH!は、サイバーエージェントが運営するネットTV局のようなライブ配信サイト。ジャンルも「芸能」「音楽」「アニメ・声優」「スポーツ」「ゲーム」など2500チャンネル以上の中から豊富に選ぶことができます。

 

また、芸能人や有名人のチャンネル生放送もあることも特徴です。FRESH!は、「現在放送中」のライブ配信をはじめ、無料で見られる動画や有料会員登録をしないと見られない「会員配信」動画がリスト表示されています。

https://freshlive.tv/

 

Twitch

ゲーム配信のライブ配信サイトならば、Twitchでしょう。世界のゲームユーザーが集うライブ配信サイトとなります。ゲームの実況中継を生放送で楽しむゲーム専門のライブ配信サイトです。

 

Twitch は、サイトにゲームの実況動画が豊富に掲載されているため、目的のゲームタイトルからチャンネルを探すこともできます。

https://www.twitch.tv/

 

Livestream(Vimeo Livestream)

Livestreamは、アメリカのライブストリーミングサービスサイトです。2017年にVimeoに吸収されてVimeo Livestreamとなりました。高音質と高画質なライブ配信が楽しめて、海外の状況をライブ配信で情報入手できる点が特徴です。

https://livestream.com/

 

ニコニコ生放送

ニコニコ生放送は、ライブストリーミング配信サイトの先駆者ともいえる老舗生放送サイトになります。「ニコ生」の相性で親しまれて、パソコン経由の登録ユーザーが多かったのです。

 

ニコニコ生放送の特徴は、画面上に出るテロップがコメント入力とともに一斉に流れるコメント送信があげられます。また、ニコニコ生放送は会員登録をしないと利用できない点も特徴です。

 

さらに、「やってみた」ジャンルは、ニコニコ生放送から生まれたチャレンジ系のコンテンツとして注目されています。

https://live.nicovideo.jp/

 

ツイキャス

ツイキャスは、素人感あふれるコミュニケーションが目的となるライブ配信サイトです。ジャンルも「ミュージック」「ママ」「アニメ」「ボーイズ」「ガールズ」「ゲーム」など、日常の会話で視聴者も参加してライブ配信を楽しめます。

 

スマホでもPCでも簡単にライブ配信や視聴ができる点も利用ユーザーを増やしている要因となるでしょう。生放送を閲覧するだけならば、サイトに登録しなくても観ることができます。

 

つまり、登録前に配信動画を気軽に確認できることがツイキャスの特徴となるでしょう。

https://twitcasting.tv/

 

SHOWROOM

SHOWROOMは、アイドルやタレントなどを目指すライブ配信者がファンを増やすために利用しているライブ配信サイトです。

 

SHOWROOMのオンライブでは、ジャンルを選んでリスト表示されるライブ配信者のアイコンに「視聴者数」や「放送開始時間」なども掲載されています。気に入ったライブ配信者の番組に入室して無料で動画を見ることができます。

https://www.showroom-live.com/

 

YouTubeライブ

動画投稿サイトの大手、YouTubeからライブ配信を楽しめるライブ配信サイトです。通常の投稿された動画とは違い、視聴できるサムネイルリスト内の動画には「ライブ配信中」と表示されています。

 

YouTube Liveの特徴として、地域の実況配信やスポーツの実況放送などYouTube動画にはない、リアルタイムを発信する場となっているのが特徴です。

 

YouTube Live は、YouTubeユーザーの視聴者を獲得できる点がメリットとなります。人気のユーチューバーが必要に応じて、ライブ配信をすることもあるからです。

https://www.youtube.com/live?hl=ja&gl=JP

「サムファン!」LINE@を
友だち追加する
LINE登録 友だち追加