2021年01月25日

ハクナライブって?初めてでも安心な機能や特徴をご紹介!

ハクナライブって?初めてでも安心な機能や特徴をご紹介!

 

最近広告などでよく目にするハクナライブですが、皆さんはご存じでしょうか。

よく広告で見かけるものの、どんなアプリなのか、安全なのかと気になっているというのが現状ではないでしょうか。

そこで今回は、ハクナライブについてご紹介していきます。

 

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料

 

ハクナライブとは?

ハクナライブは2019年7月に日本でリリースが開始された韓国の会社が運営しているアプリです。

日本版のハクナライブは、株式会社MOVEFAST Companyという会社が運営しています。

もともと海外でリリースされていたこともあり世界で500万以上ものダウンロードがされています。

また、顔出し配信やラジオ配信のどちらの状態でも配信ができるため、初心者からベテランまで、誰でも始めやすい配信アプリです。

ちなみに、ハクナライブの「ハクナ」とは、スワヒリ語である「ハクナマタタ」が由来です。

そして、「ハクナマタタ」の意味は、「何とかなるさ!」というポジティブな意味合いです。

 

初心者にも安心なライブ配信機能

ライブ配信をする人には、初心者からベテランまでといった、さまざまな人が配信をします。

ハクナライブでは、初心者でも、ベテランでも配信がしやすい機能があります。

 

オーディオ配信機能

オーディオ配信は、いわばラジオ配信です。

配信をしたいけど「顔出しをするのはちょっと…」という人におすすめの配信方法です。

ライブ配信というと顔出し配信のイメージがありますが、オーディオ配信であれば声だけなので緊張せずに配信ができますよ。ハクナライブでは8割以上がこのオーディオ配信を使っています

また、ハクナライブ自体アットホームな雰囲気のライブ配信サービスです。

そのため、ライバー(配信者)とリスナー(視聴者)でワイワイとコミュニケーションをとりながら配信することができます。

 

ゲストライブ配信機能

ゲスト配信は、コラボ配信として1対1の2人配信はもちろん、複数人での配信もできます。

初めての配信は緊張するという方や1人で話すのは辛いという人に親切な配信機能ですよ。

また、自分よりも人気な配信者とコラボすることで自分の認知度も高めることができるので、有名ライバーになりたい人はどんどんゲストライブ配信をするのもおすすめです。

 

招待制のライブ配信機能

ハクナライブのライブ配信では、誰でも視聴することができるオープンモードと招待した人限定の招待モードがあります。

招待モードは、招待した人限定なので、招待してない人は視聴できません。

そのため、大勢にみられることにまだ抵抗がある、恥ずかしいという人にとって安心して配信をすることができる場ではないでしょうか。

また、招待制のライブ配信であれば、日ごろからの感謝を込めて常連や一番貢献してくれたファンなどを呼んで特別なライブ配信なんかもできますよ。

 

ハクナライブの特徴

ハクナライブ

ハクナライブには、配信機能だけでなくサービスを利用するみんなが安心してなおかつ楽しめる特徴もあります。

 

オーディオ配信だけでなく顔出しもある

先ほどオーディオ配信についてご紹介しましたが、顔出し配信もあります。

顔出し配信をすることで、より視聴者のファン度を上げる効果が見込めます。

また、顔出し配信もオーディオ配信も自由に切り替えることができます

 

無料で課金アイテムを入手できる

ライブ配信サービスでは、基本的にギフトなどを贈る際に使うポイントは課金して入手します。

ですが、ハクナライブでは条件を満たすことで課金せずに無料で入手することが可能です。

入手方法として、

  • ギフトを贈る=1ダイヤ毎に1EXP
  • ギフトを受け取る=1スター毎に0.3EXP
  • アイテムを購入する=ダイヤ毎に1EXP
  • ホスト又はゲストで配信をする=1分毎に0.5EXP(1ルーム毎に最大60EXP)
  • フォロワーを増やす=1フォロワー毎に1EXP
  • ライブ配信を視聴する=30EXP(1日に1回のみ)

があげられます。

これらの条件を満たしていくと経験値を貰うことができます。

その経験値がたまることでレベルが上がり、上がる毎に課金アイテム(ダイヤ)がもらえます

 

収入を得ることができる

ライブ配信サービスではよくある、リスナーからギフトを贈られることで収入源となります。

ただし、リスナーがライバーに贈っただけそのまま収入になるのではなく、運営側にも利益がいくようになっています。

多くのライブ配信サービスは10%~50%といった還元率になっています。

10%の還元率であれば、1000ポイント貰ってもライバーには100円しか収入はないということです。

ですがハクナライブであれば、通常還元率は40%なのですが、換金アップイベント時であれば80%~100%まで上げられることがありました。

そのため、換金アップイベントを狙って換金をすることで高収入を得やすいということです。

 

24時間の監視体制

ハクナライブはアットホームな雰囲気かつ緩やかな時間の流れが特徴です。

そのため、初心者でも安心して配信を続けることができます。

ですが、それ以外にもハクナライブでは、24時間体制で運営が配信を監視してくれています。

24時間の監視があるからこそ、トラブルや荒らしが発生しにくいため、初心者からベテランまで優しいアプリと言えます。

 

まとめ

今回は、ハクナライブについてご紹介しました。

ハクナライブは、まだライブ配信サービスの中でも新しいサービスです。

そのため、他のサービスよりも人がまだ定着していません。

もし、ライバーとして収入を得たいという人がいるのであれば、初心者にも優しいハクナライブもおすすめです。

 

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料

 

ライバーエージェンシー「サムファン」では、HAKUNAの報酬待遇が

フリーライバーよりも高くなっています!

・顔出しじゃなくて、イケボ、カワボでウリたい!

・ライブ配信に意欲がある!

・報酬は高い方が良い!

そんな方へ是非「サムファン」をチェックしてみてください!

ライバーになりたい方は下記LINEからご応募してみてください!

 

「サムファン!」LINE@を
友だち追加する
LINE登録 友だち追加