2020年06月20日

投げ銭は法律違反?配信サービスによる違法条件!

投げ銭は法律違反?配信サービスによる違法条件!

最近、よくライブ配信やゲーム実況などネットの動画配信でお金を稼ぐ人が増えました。

斯く言う私もライブ配信などは興味がありいろいろ探して試していたり…

 

でも、お金を稼ぐのは良いけど配信をするだけで稼げるとなると何か法律とか違法とか気になりますよね。

 

ここでは、ライブ配信による投げ銭の法律を説明していきます。

 

投げ銭システムとは

投げ銭システムは、配信中に視聴者がアイテムやスタンプ、装飾品などを配信者に送り、配信者側にお金(又はアイテム)が支払われることです。

 

今、どこの配信アプリや配信サイトでも使われている投げ銭システムですが、実は違法だったりします。

違法となると、事業だけではなくユーザーも気が気ではありませんよね。

 

投げ銭システムは違法?

投げ銭システムは違法と言いましたが、それは場合によってはです。

そもそも、投げ銭システムは簡単に想像すると運営側からユーザー(視聴者)がアイテムなどを買いそれをユーザー(配信者)に渡しています。

 

事業者を経由してのユーザー同士のやり取りは資金移動になるので違法になります。

ですが、そこが違法になるかの境目です。もし、運営側が資金移動の登録をしていた場合事業者を経由したユーザー同士の資金移動は違法にはなりません。

 

違法になるというのは資金移動登録をしていない状態で事業を経由してユーザー同士の金銭的なやり取りがあった場合です。

 

資金移動登録

では、全ての配信サービスは資金移動登録をしているのか。

 

それは、否です。

 

なぜかというと、資金移動登録をするのは時間がかかり厳しい審査をしなくてはならず、とても大変だからです。

資金移動登録をする際には、資金決済に関する法律に基づき、総理大臣の登録を受けなければなりません。なので、簡単に行えるものではないのです。また、運営側の資金移動の登録のみで終わりではなくユーザー側も本人確認登録をしなくてはいけません。

 

また、余談なのですが元々は銀行等でなければ行えないもので2010年に資金決済法によって1回の送金額が100万円以下であれば資金移動登録をされた業者は行えます。

 

以下、参考

一般社団法人日本資金決済協会|資金移動業の概要

 

どうやって違法を回避するのか

資金移動登録をしている事業所は全てではないといいましたが、では登録をしていない事業所は違法になるかというと、違法ではありません。

 

では、なぜ違法ではないのか

それは、事業者を経由したユーザー間でのやり取りは違法であり、ユーザーと事業者のやり取りであれば違法ではないからです。

 

✖ ユーザー➡事業者➡ユーザー

〇 ユーザー➡事業者 事業者➡ユーザー

であれば違法ではありません。

その、違法ではなくす方法として視聴者が運営から課金アイテムを購入する。

ここで1つのやり取りが完結していて、ユーザー同士のやり取りではないので違法ではありません。

 

また、ユーザーが投げ銭としているものは、一度運営側に支払ったもので言わば運営のお財布に入ったのと同じです。

そこから、運営が視聴者からのお願いで配信者に運営側のお財布からお金が出ているのです。

 

違法は資金移動だけではない

主に資金移動の中に含まれるのですがやり取りだけではなく事業側が気を付けなければいけないこともあり、事業側は還元率を表記してはいけません。

還元率とはそもそも何かというと、視聴者が配信者に運営にお願いをしてアイテムを渡したあと、そのアイテムでどれだけのお金がもらえるかという比率になります。

 

では、なぜ表記をしてはいけないのかというと、還元率を表記してしまうとお金のやり取りをしていますよ、資金移動していますよと公言していることになるので私たちの事業は違法をしていますよと自分たちで違法を認めていることになります。

 

基本的にどこの配信サービスのヘルプなどで見ることが出来ますが基本的には非公開となっています。サービズによっては検索しても出てこないものもあります。

 

俗にいう還元率とは

そもそも、資金移動になってしまわないように一度事業のお財布にお金が入ってしまうので事業が提示できる還元率はなく、視聴者から配信者への直接的なお金でもないのでユーザー間での還元率は0%です

 

では、みんなが言っている還元率とは何か、なぜ還元率が存在するのか

それは、配信者は最終的には運営からお金を支払って貰うことになります。その支払って貰うお金(又はアイテム)と配信中に視聴者から投げてもらったアイテム数とを比べることによりでる比率の事をユーザー間では還元率としています。

 

まとめ

今回は投げ銭の法律について説明しました。

  • 投げ銭は資金移動登録をしていないと違法
  • 還元率の表記も違法と公言しているので違法
  • ユーザーと事業で完結した金銭のやり取りは合法
  • 一般的に言う還元率とは視聴者が運営にお願いして配信者にあげたアイテム数とお金(又はアイテム)との比率をユーザーが計算したもの

 

投げ銭や還元率はそもそも違法になってしまうのでユーザーやまとめブログ等で公表しているからと言って公式ではなく寧ろ作られたものでした。

 

また、還元率に至ってはユーザーがこれぐらいの還元率だといっているだけで実際は非公開でした。

 

 

 

弊社ではライブ配信で活躍するライバーが多く所属しています!
ライバーにご興味がある方は下記LINEからお問い合わせください!

「サムファン!」LINE@を
友だち追加する
LINE登録 友だち追加