「価値を映す」プロフェッショナル

山本 啓太
Keta Yamamoto

1985年大阪府出身。
幼い頃から映画制作に憧れ高校生の頃には自主映画を制作開始。
しかし、あまりの無知さを痛感しビジュアルアーツ専門学校大阪へ入学を決心。
卒業後は数々の映画・ドラマの助監督を経て、MVのディレクターとして精力的に活動。
人との対話を大切にし、ワクワクするような映像演出を心がけている。
趣味はレコードを聴くこと、落ち着く喫茶店探し。