採用・求人情報

映像活用で企業に活力を与えたい!
サムシングファンは映像活用市場を創造する
リーディングカンパニーへ

top_content_img初めまして。サムシングフアンの採用ページを訪問いただきありがとうございます。
サムシングファンは動画を活用したビジュアルマーケティングを企業へ提案する仕事をしています。
動画制作、動画広告、企業担当者への研修などを通じて、価値を映す仕事を実現しようとしています。

創業して現在は16期目。東京・大阪・フィリピンに拠点を持ち、これから更に仲間を増やして成長したいと考えています。
現在30名ほどの仲間がいますが、ぜひ一緒に動画活用市場を創っていきませんか?

サムシングファンはTVCMや動画広告、PRビデオなどの制作と、広告代理店として広告運用、TVCMの出稿などを中心に事業を展開しています。2016年12月には東証一部上場グループの一員となり経営基盤を強固にした上で2つの新規事業を行っています。

1つ目はいま流行りのライブ配信アプリで活躍するライバーのスカウト、育成、マネジメントを行うライバーマーケティング事業。
2つ目はSNSを始めとした各種プラットフォームに動画コンテンツを投稿、分析をひとつのツールで行うことができるDOOONUTの開発・販売事業です。

いま動画が活用できるビジュアルプラットフォームは数を増やしそれぞれが成長を遂げています。
サムシングファンはそれら成長市場にあるプラットフォームの力をいかし企業成長を実現する「ビジュアルマーケティング企業」としてつぎつぎと挑戦をおこなってまいります。

社長インタビュー 株式会社サムシングファン
代表取締役 薮本 直樹

1976年大阪生まれ。
2003年に代表取締役として株式会社サムシングファンを設立。
経営的視点からの動画活用を早くから提案し、「顧客創造」「人材育成」に繁がる「企画」「映像制作」を数多く手がける。ITビジネスに携わる経営者・ビジネスパーソンが集う「IT飲み会」を主催。同会は、東京、札幌、福岡、岡山、金沢、神戸、京都、山梨等全国規援の広がりを見せるなど、ネットワーク構築にも秀でた能力を発揮している。盛和塾大阪塾生、大阪ニューセンチュリーライオンズクラブメンパー、立命館大学経営学部客員研究員として「経営に映像が役立つか?」とテーマに大学との共同研究をおこなっている。

recruit_list_caption