2021年04月16日

YouTubeでラジオ配信やり方!メリットと配信する際のコツとは?

YouTubeでラジオ配信やり方!メリットと配信する際のコツとは?

 

「YouTubeってラジオ配信もできるの?」

「YouTubeでラジオ配信をやるにはどうしたらいいの?」

 

YouTubeで、ラジオ配信はできます。具体的な配信方法について、解説しましょう。今回は、YouTubeでのラジオ配信のやり方について、メリットやコツなどの紹介です。

 

YouTubeでラジオ配信のやり方

YouTubeでラジオ配信をするには、YouTubeアカウントとチャンネルを作る必要があります。さらに、配信収録した音声コンテンツを動画化することが必要です。

YouTube登録

YouTubeでアカウントやチャンネルをつくるには、Gmailが必要となります。Gmailは、無料でつくることができ、すでにGoogle Chromeをブラウザで使っている場合、取得している可能性が高いです。

まだ取得していない場合は、GmailやGoogleフォトなどが無料で使えるGoogleアカウントを作成しましょう。

Googleアカウントがあれば、Gmailに紐付けられてYouTubeにログインすることが可能です。ログインすると、YouTube画面上の右側に自分のアイコンが作成されます。そのアイコンを選択して出てきたメニューリストから、「チャンネル」を選びYouTubeチャンネルをつくる流れです。その際、チャンネルのテーマを決めて、テーマにそったラジオ配信をしていきます。

ラジオ動画をつくる

ラジオ動画をつくるには、音源の収録が必要です。音源の収録は、スマホの音声録音無料アプリ「PCM録音」により録音できます。作成したラジオ音源だけでは、YouTubeにアップロードすることができません。YouTubeの特性上、ラジオ動画をつくる必要があります。

ラジオ動画のつくり方は、iPhoneの場合、標準アプリの「iMovie」で作ることが可能です。Androidスマホの場合は、「VideoShow」や「動画はむう」などがあります。

スマホの場合は、アプリを使ってスマホにストックしてある音声や写真を編集しながら作成する仕組みです。

PCでラジオ動画をつくるには、Windowsパソコンの場合、Windows10に「ビデオエディター」がついています。自分で選んだ画像や備え付けの背景を活用してラジオ動画をつくることが可能です。あとは、YouTubeに作成したラジオ動画をアップロードするだけとなります。

YouTubeでラジオ配信をスマホにより配信する方法

スマホを使って、ラジオ動画をYouTubeにラジオ配信する方法について、紹介しましょう。スマホでYouTubeラジオ配信をするには、スマホアプリの「YouTube」を使います。手順としては、YouTubeアプリを起動して、トップ画面の下の方にあるアイコン「ライブ配信を開始」を選択する流れです。

おもにゲーム実況で使われるLIVEストリーミングアプリ「streamlabs」を使います。アプリの設定中にYouTubeアカウントと連動できる設定ができるため、作成したラジオ動画をすぐにアップロード可能です。ラジオ配信が目的であっても、アプリとスマホのカメラをアクセス可能状態にする必要があります。

アプリ内でカメラをオンにしたまま、背景となる画像を追加して背景設定をします。それにより、YouTubeライブにてラジオ生配信が可能です。

公式URL:https://streamlabs.com/?l=ja-JP

YouTubeでラジオ配信する際のコツ

YouTubeでラジオ配信する際のコツを紹介しましょう。YouTubeでラジオ配信する際にリスナーを集客するためのヒントです。

サムネイル作成

YouTubeのラジオ配信では、音声以外でも視覚的に見つけてもらうためのサムネイルが必要となります。サムネイルは、YouTube全般で重要な訴求ポイントです。サムネイルにインパクトがないと、音声を聴く前に選んでもらえる可能性が低くなります。そのため、YouTubeにアップするラジオ動画には、「どのようなラジオ配信なのか?」わかりやすくイメージできるサムネイルが必要です。

トークスクリプト

自分のラジオ動画を見つけてもらった場合、つぎに必要となるのが「トークスクリプト」になります。あらかじめ、どのような音声配信を公開するのか?自分で決めておき、メモ書きでもよいので、はじめに話すさわりの内容や、本題となるテーマ、トークの締めの部分など、構成を決めてから配信することが大事です。

まとめ

今回は、YouTubeでラジオ配信する方法やコツを紹介してきました。

YouTubeは、動画配信とライブ配信でも多くの視聴者が利用するアプリです。それだけに自分の属性と合った視聴者を獲得できれば、クチコミによりチャンネルが成長する可能性もあります。そのためには、継続が必要です。じっくりと取り組んでみましょう。

「サムファン!」LINE@を
友だち追加する
LINE登録 友だち追加