2021年03月26日

ラジオ配信アプリとは?たどり着いた背景やユーザーが増えた理由

ラジオ配信アプリとは?たどり着いた背景やユーザーが増えた理由

 

ラジオ配信アプリとは?

ラジオ配信アプリとは、ラジオ形式のライブ配信アプリの1つです。ライブ配信同様、配信者がリアルタイムで音声による生放送の配信ができます。あらかじめ録音しておいた音声なども配信可能です。そのため、歌や楽器演奏など、いちばんデキのよいテイクを本番に使えます。顔出しがない分、利用するハードルが低いのが特徴です。

ラジオ配信アプリ以外の呼び方

ラジオ配信アプリは、ほかに「音声メディア」と呼ばれたり、「音声配信アプリ」とも呼ばれたりします。ラジオ配信アプリと呼ばれるようになったのは、音声配信がラジオのパーソナリティのようなイメージからです。いままでのラジオとちがい、インターネットを介したラジオ配信となります。

ラジオ配信アプリにたどり着くコミュニケーションの変化

ラジオ配信アプリは、人とのコミュニケーションの変化により、注目されるようになりました。過去には、TwitterやLINEなどSNSでの文章によるコミュニケーションが取り交わされていました。その後、YouTubeなど動画によるコミュニケーションから、ライブ配信のリアルタイムなコミュニケーションへと変わりました。

ライブ配信の中には、音声のみでつながる音声配信を専門とするアプリもあります。ラジオ配信アプリは、ラジオ番組のパーソナリティのような感覚でライブ配信が楽しめる点が注目されているポイントです。

ラジオ配信アプリの特徴

ラジオ配信アプリの特徴は、声だけの配信があげられます。リスナーが、声から想像する配信者の「容姿」、「表情」、「しぐさ」などイメージをふくらませることがワクワクする点でもあります。

視覚聴覚、動作まで、全部見せてしまうライブ配信に少し疲れてきたユーザーが、耳だけで楽しめるラジオ配信アプリに移行している部分もあるようです。現代人は、常に視覚聴覚から情報を吸収しています。視覚からの情報吸収に一息つかせられるラジオ配信アプリは、そのようなユーザーのオアシスのような存在かもしれません。

ラジオ配信アプリを利用するユーザーが増えている理由

ラジオ配信アプリが注目されている理由は、音声だけのコミュニケーションのためです。ライブ配信は、片手間で楽しめないのに比べて、耳だけの参加でも楽しめるラジオ配信アプリの方が「聴きながら」他のこともできるゆとりがあるのです。

ライブ配信アプリを使うユーザーのメリットとは

またラジオ配信アプリは、配信者が音声による配信となるため、ライブ配信とちがって部屋を片付けたり。服装やヘアメイクを気にすることがない点が気軽に楽しめるメリットです。いままで「ライブ配信やってみたいけれど、顔出しするのは嫌だし、いちいち準備するのが面倒だし、やる気にならなかった」という顔出しがネックになっていた人には、オススメの音声によるライブ配信となります。

まとめ

この記事では、ラジオ配信アプリについて、どのような背景から注目されてきたのか、特徴やメリットを紹介してきました。ライブ配信で稼ぐことに夢中になって、ランキング入りするためライブ配信の数をこなして疲れているライバーにはラジオ配信が気分転換にもなるのではないでしょうか?

音声配信は、音だけがコミュニケーション経路となります。自分のトーク力を試してみたい人にとっても、テキスト入力に疲れた人にとっても、あたらしい気づきが得られる機会となるでしょう。

 

【おすすめ】ラジオ配信アプリ

 

spoon

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信
開発元:Spoon Radio
無料

HAKUNA(ハクナ)

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料
「サムファン!」LINE@を
友だち追加する
LINE登録 友だち追加