2021年02月09日

ミルダムとミラティブどっちが稼げるの?収益化の方法と仕組みを比較

ミルダムとミラティブどっちが稼げるの?収益化の方法と仕組みを比較

 

ゲームの実況中継に特化したライブ配信「ミルダム」と、スマホのライブ配信視聴者数の多さをほこる「ミラティブ」は、どっちが稼げるのでしょうか?

今回は、ミルダムとミラティブを比較して、収益化の方法や仕組みの違いを紹介します

ライブ配信選びの参考に役立ててみてください。

 

ミルダムとミラティブの違い(特徴)

ミルダムとミラティブは、どっちが稼げるのでしょうか?結論をいうと、

どちらも特徴があるため、「配信者の目的や状況により選ぶ」ことです。

それではミルダムとミラティブの特徴を比較してみましょう。

特徴

ミルダム

ミラティブ

スマホのみ配信

アプリ売上(2021年1月)

8,427万

1.62億

収益化

公認されれば即

ゲームタグ

多い

少ない

アプリの起動性

画質がキレイ

重い

アーカイブ保存期間

残らない

14日間

参考データ2021年2月2日調べ:https://twitter.com/game_idaa/status/1243738920136785920

 

・ミラティブ

ミラティブは、スマホライブ配信アプリ日本一の人気なので、多くの視聴者獲得が期待できます。

初心者ライバーにとっては、視聴者を集めやすいアプリではないでしょうか。

ミラティブは、コメント機能において、タイムラグなく会話を楽しめる点が特徴です。

 

・ミルダム

ミルダムは、ゲーム実況のライブ配信に特化したアプリになります。

ゲームの配信が目的ならば、ミルダムです。ミルダムは、ゲームタイトルごとに分類されたカテゴリやタグが豊富なため、ヘビーユーザーや猛者が活動している点が特徴となります。

 

ミルダムとミラティブの収益化を比較

それでは、ミルダムとミラティブの“収益化”について、比較してみましょう。

収益化の仕組み

・ミラティブ

ミラティブの収益化の仕組みは、ミラティブ独自のアイテム「オーブ」を集めることです。

オーブは、ミラティブの中で、コインに変換できます。(コインは、アイテムの購入などに利用可能です)

オーブは、配信者へ送るギフトカードに変えたり、現金に換えたりすることもできます

 

・ミルダム

ミルダムによる収益化の仕組みは、ミルダム公認配信者になることです。

公認配信者になれば、配信時間により(1日最大4時間までカウント)、1時間単位で時給が発生します。つまり公認配信者として認められれば、ライブ配信による労働賃金がもらえるのです。

ただしミルダムの公認配信者時給には、条件があります

L1ランキング400位以内で時給500円です。最低賃金時給500円からはじまり、上位ランクになれば最大で時給1,500円まで昇給されます。

 

収益化の方法

ミラティブの収益化の方法は、視聴者からのプレゼントとして、「ギフト」をもらうことです。

ギフトは、視聴者が「コイン」で購入し、配信者へギフトします。

もらったギフトは、オーブで計算され、現金に換えることが可能です。

また運営サイドが定期的にイベントを開催することがあります。クイズ形式のイベントなどで全問正解するとギフトがもらえたり、賞金クイズなどで臨時収入を得ることも可能です。

 

ミルダムの収益化の方法は、公認配信者になってライブ配信すれば時給が発生します。

時給に加えて、投げ銭制度もあるため、複数のキャッシュポイントを確保できるでしょう。

ただしミルダムのライブ配信は、無言での配信が禁止されているため、最大4時間の時給を得るにも、ゲーム実況をアナウンスすることが必須です。

ミルダムの収益化では、L2ランキング上位になれば、賞金を受け取ることもできます

 

どっちが稼げる?

ミルダムとミラティブは、結論的に「ゲーム実況か、そうでないか」と「初心者かそうでないか」での判断となるでしょう。

ゲーム実況が目的であれば、ミルダムでランキング上位を目指すことになります。

ゲーム実況ではないライブ配信ならば、初心者でも視聴者を集めやすいのがミラティブです。

ライブ配信の利用目的により、判断することになるので、ご自身の特徴をもとに考えてみると良いと思います。

「サムファン!」LINE@を
友だち追加する
LINE登録 友だち追加